アセントネットワークス、オールインワンMDMのGPS機能を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アセントネットワークス、オールインワンMDMのGPS機能を強化


掲載日:2013/03/19


News

 株式会社アセントネットワークスは、オールインワンMDMサービス「MoDeM」を「1.3」にアップデートし、GPS(Global Positioning System)を使用した現在位置表示機能を強化した。

 「MoDeM」では、モバイル端末の位置情報を地図に表示し、モバイル端末の移動経路のログを確認できるため、紛失時の端末位置や、営業担当者の現在位置と移動経路を把握できる。

 今回の「1.3」では、業務上の企業や社内の連絡先を、管理者がWebから各モバイル端末に共有できる機能で、配布時にWeb上にアップロードした住所データとモバイル端末の現在位置を連動でき、近くの取引先企業の場所を画面上に表示できる。近くにいる社員を確認し、端末に必要な業務指示を送ることができる。

 iOSとAndroidデバイスの現在位置を追跡する際に、位置情報を約15分間隔で取得するように変更され、より正確な位置情報を表示できるようになった。また、モバイル端末の管理状態を色で区別でき、「MoDeM」の管理下にある安全な状態は緑色で、GPS情報が24時間更新されていない状態は黄色で、「MoDeM」の管理下でない危険な状態は赤色で示されるため、管理者がモバイル端末の管理状況を簡単に確認できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「MDM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「MDM」関連情報をランダムに表示しています。

「MDM」関連の製品

ビジネス・コンシェル PC紛失時リカバリーサービス 【ソフトバンク コマース&サービス】 MobiConnect for Business 【ソフトバンク コマース&サービス】 ワークスタイルの広がりで管理範囲も工数も急増 管理手法はどう変わるべきか 【ヴイエムウェア+他】 ITを活用した働き方改革を実現する、具体的な方法 【ヴイエムウェア株式会社】 sactto!リモートワイプ 【ソフトバンク コマース&サービス】
MDM MDM MDM MDM MDM
Windows端末の紛失に特化し、遠隔ワイプ/ロック、インベントリ収集に機能を絞ったMDM(モバイルデバイス管理)サービス。 遠隔地からのロック、ワイプ、データ削除などにより、スマートデバイス紛失時における第三者の不正利用やデータ漏えいのリスクを軽減。 働き方が多様化すると、情シスの工数が増加――アプリや端末の管理手法が変化 ITを活用した働き方改革を実現する、具体的な方法 紛失したスマートデバイスのデータを利用者自身もしくは管理者が遠隔から消去したり、回線停止を実行できるクラウドサービス。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045578


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ