採用:豊中市、公式Webサイトに日立GPの自治体向けCMSを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:豊中市、公式Webサイトに日立GPの自治体向けCMSを採用


掲載日:2013/03/19


News

 日立公共システムエンジニアリング株式会社(日立GP)は、豊中市(大阪府)公式Webサイトのリニュアルを実施し、3月14日より公開したと発表した。

 今回のリニュアルでは、Webサイトのアクセシビリティ(障がい者や高齢者などへの配慮)に関するJIS規格“WebアクセシビリティJIS(JIS X 8341-3:2010)”の“等級AA”(一部等級AAA)に準拠したと伝えている。

 日立GPによると、多くの人が利用する自治体Webサイトは、障がい者や高齢者、子ども、外国人を含むすべての人が簡単に操作・閲覧できるよう、アクセシビリティへの対応が求められている。2010年には、WebサイトのJIS規格“WebアクセシビリティJIS”が公布され、それにともない2011年には総務省推奨“みんなの公共サイト運用モデル”も改定された。同モデルでは、2014年度末までにWebアクセシビリティJIS「等級AA」への準拠が推奨されており、各自治体においても対応が急がれているという。

 豊中市では今回、WebアクセシビリティJIS「等級AA」へ準拠したことに加え、Webサイトの作成や管理を行なう自治体向けCMS「4Uweb/CMS」の導入により、災害時など緊急時の迅速な更新や、普及の進むスマートフォンへの対応が可能となったとしている。

 同「4Uweb/CMS」はクラウドサービス(SaaS型)で提供されていて、利用者が知りたいときに知りたい情報をいつでも受け取れる安定した環境を提供するとともに、災害発生時など緊急事態においても、正確な情報を即座にわかりやすく提供する安定したWebサイトの運営が可能であると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045568


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ