Coreなど、PDFやXMLをセキュアに共有するシステムなどをリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Coreなど、PDFやXMLをセキュアに共有するシステムなどをリリース


掲載日:2013/03/19


News

 株式会社Coreと株式会社ウィップスは、スマートフォン・タブレットPCを活用した業務システムで、データ(イメージ・PDF・XMLなど)をセキュアに、レスポンス・操作性良く扱える「Sキューブシステム」(Sキューブ:Secure Synchro Service)と、Sキューブ上で動作する「SharedPDF」をリリースする。

 「Sキューブ」は、Sキューブサーバやスマートフォン・タブレットPC上に配布されるSDKで、主にSキューブサーバ上から各端末間・サーバ間の状態を監視しながら、データの同期・消去などの処理をSキューブSDKを組み込んだソフトウェアを通して行なう。端末に配布されるSDKでは、データの分断化・暗号化といった処理をSキューブSDKを組み込んだソフトウェアを通して行なう。

 企業、グループ、個人のスマホ・タブレットPC・PCなど複数のモバイル端末間で、リアルタイムにデータやドキュメントなどの情報共有を行なえる。様々な機種(スマホ・タブレットPC・PC)、OS(iOS・Android・Windows)に対応する。

 端末内でデータやドキュメントを断片化・暗号化して保持することで、“ファイル”としてデータを取り出せない上、全通信経路で暗号化通信が行なわれる。GPS(Global Positioning System)に連動して、データを利用できる地域を指定できるほか、GPSの時刻を基に、データを利用できる時間を指定できる。オフライン状態後の一定時間内のみデータを利用できるように指定できるほか、GPSを見失ってから一定時間内のみデータを利用できるように指定できる。サーバ主導で端末内のデータを削除・更新できる。また、ネットのつながる場所では逐次データを自動更新(同期)できるほか、端末側にデータを置くため、回線事情を問わずスムーズに操作できる。

 「SharedPDF」は、Sキューブを利用してPDFをセキュアに共有するアプリケーション。閲覧期間や閲覧場所を指定できるほか、オフライン時の閲覧制御(許可、禁止、一定時間内のみ)を行なえる。サーバからデータの削除・改訂・回収を行なえるほか、PDF上にメモやピンを置き、関係者間で共有できる。指定したユーザ間や、指定したグループ内で共有できるほか、情報更新をアラート通知できる。カメラで撮影した写真をPDFなどとともに管理できるほか、写真に関するコメントを記入できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「暗号化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「暗号化」関連情報をランダムに表示しています。

「暗号化」関連の製品

フルディスク暗号化ソリューション:SecureDoc 【ウィンマジック・ジャパン】 ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」 【サイエンスパーク】 暗号化/マルウェア対策 秘文 Data Encryption 【日立ソリューションズ】 セキュリティUSBメモリ作成ソフト InterSafe SecureDevice 【アルプス システム インテグレーション】 Linuxサーバデータ暗号化ソリューション SERVER GENERAL 【ソフトエイジェンシー】
暗号化 暗号化 暗号化 暗号化 暗号化
OSやシステムファイルを含むハードディスク全体を暗号化。暗号化後のパフォーマンスに優れ、認証ツール(トークン)にも対応するなど、ニーズに合わせた柔軟な運用が可能。 サーバやPC内に「金庫(安全な領域)」を作ることで、不正なファイルの持ち出し行為を禁止。USBメモリ、スマートフォン、タブレットなど多様な外部デバイスを制御できる。 データを暗号化し、内部不正や盗難・紛失、マルウェアによる漏洩リスクから情報を保護する。 ・汎用のUSBメモリを、管理コンソールでカスタマイズしてセキュリティ機能をつけたものに変換。
・USBメモリの有効期限超過時にはデータの破棄機能も搭載。
導入も簡単で透過的な、Linuxサーバデータ暗号化ソリューション。
鍵管理や権限別アクセス管理などが容易に実現でき、情報セキュリティの運用負荷を大幅に軽減する。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045544


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ