KVH、100Gbpsのイーサネット専用線サービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KVH、100Gbpsのイーサネット専用線サービスを開始


掲載日:2013/03/15


News

 KVH株式会社は、2拠点間での大規模ネットワーク接続を求めるユーザ向けに、最大100Gbpsの帯域幅が保証される「KVH 100Gイーサネット専用線サービス」を開始した。東京/大阪/神戸など主要な商業地域で提供される。

 「KVH 100Gイーサネット専用線サービス」では、デュアルアクセスの“標準クラス”とシングルアクセスの“とエコノミークラス”が用意され、2つの違った冗長性レベルを選択できる。様々なネットワークインターフェースで利用でき、ITU-T G.709標準に準拠しているほか、サービスの可用性とフォールトハンドリングをカバーするSLA(品質保証制度)によって支えられている。

 Ciena製の「6500」ファミリーの「Packet-Optical Platform」と、Cyan製の「Z-Series Platforms」を使った試用テストに成功していて、ユーザの要望に応じ、Ciena/Cyanのプラットフォームのどちらでも利用できる。

 最低20Gbpsの帯域利用をコミットすることで、残りの帯域幅は使った分だけ課金するオプションパッケージが提供される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045527


IT・IT製品TOP > 通信サービス > 広域イーサネット > 広域イーサネットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ