Kaspersky、モバイルにおける脅威はAndroidを中心に増加と発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Kaspersky、モバイルにおける脅威はAndroidを中心に増加と発表


掲載日:2013/03/15


News

 ロシアKaspersky Lab(Kaspersky)は、モバイルにおける脅威の動向を発表した。

 Kasperskyは、Androidのぜい弱性を利用して秘密裏にマルウェアをダウンロードさせるドライブバイダウンロード攻撃を、まだ検知したことがないという。しかし、多くのユーザが怪しいサイトで積極的にソフトウェアを検索し、提供元不明のプログラムを起動する時も注意を払わないため、サイバー犯罪者が容易にデバイスを感染させることができる状況をユーザ自身で作り出していると伝えている。

 2012年1月時点で 同社の定義DBに登録されたAndroidマルウェアの固有の検体数は6000個未満だったが、2012年が終わるころには4万3000個以上に達したという。2012年に発見された新たな脅威のうち、Androidベースのスマートフォン及びタブレットを標的にしたものは99%を占め、SymbianやBlackBerryベースの端末やモバイルJavaを標的にしたものは1%にも満たないと伝えている。

 最も拡散したAndroidの脅威は、プレミアムSMSを送信し不正課金を行なうSMSトロイの木馬、アドウェア、そしてルート権限を奪取して端末や端末内のデータへの完全なアクセス権を取得するエクスプロイトの3つに分けられると伝えている。更にモバイルボットネットもAndroidマルウェアに新たに加わったことも注目点だとしている。

 一方で、SymbianやBlackBerry対応のスマートフォンでは、新しい不正アプリは数少ないながらも、明らかにユーザの銀行口座を狙っているものがいくつか報告されているとし、Zeus-in-the-MobileやSpyEye-in-the-Mobileなどのトロイの木馬の新バージョンを確認したと伝えている。これらは不正プログラムに感染した“デスクトップ”コンピュータと連携し、ユーザのオンラインバンクの口座を狙うという。

 今やモバイル端末は、デスクトップコンピュータのように、標的型攻撃やサイバースパイ活動の矢面に立たされていると伝えている。英Gamma International社が“合法な監視”を行なうために開発し、物議を醸したマルウェアの “FinSpy”や、モジュールの一部がiPhone、BlackBerry、Nokiaを含むスマートフォンからデータを盗むことに特化して作られたRed Octoberスパイキャンペーンを例として挙げている。



  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

IT運用をなぜ自動化できないのか? 業務プロセスと解決策とは 【NTTコミュニケーションズ】 訪日客向け、ノウハウ不要で組み込める3種の観光案内機能とは 【駅探】 Hadoopをクラウドで実行すべき5つの理由 【ホートンワークスジャパン】 Hadoopはなぜ必要? 分析アーキテクチャ最適化4つのメリット 【ホートンワークスジャパン】 ビッグデータ時代の分析基盤はリアルタイム分析で好機をつかむ 【ホートンワークスジャパン】
運用系業務アウトソーシング 特定業種向けシステム データ分析ソリューション データ分析ソリューション ビッグデータ
IT運用を自動化できないのはなぜか? 成功に導く業務プロセスの特徴と解決策 訪日客向けビジネスの第一歩、ノウハウ不要で組み込める3種の観光案内機能とは Hadoopをクラウドで実行すべき5つの理由――ビッグデータ分析に向けた基本戦略 Hadoopはなぜ必要か? データ分析アーキテクチャを最適化する4つのメリット 進化が速い「Hadoop」に情シスはどう対応する? 解決の近道とは
このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045503



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ