チェック・ポイント、エミュレートで攻撃防御する製品を受注開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


チェック・ポイント、エミュレートで攻撃防御する製品を受注開始


掲載日:2013/03/11


News

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社(チェック・ポイント)は、未知の脅威やゼロデイ攻撃、標的型攻撃から組織を保護するソリューション「Threat Emulation Software Blade」の受注を2013年第2四半期に開始する。

 「Threat Emulation Software Blade」は、PDFファイルやMicrosoft Officeファイルなど、ユーザがダウンロードしたファイルや一般的なメールの添付ファイルを詳しく検査する。不審なファイルを検出した場合は、「Treat Emulation」のサンドボックス内で実行し、不自然なシステム・レジストリ変更やネットワーク接続の確立、システム・プロセスの登録といった活動の有無を分析する。

 ファイルの挙動をリアルタイムに評価し、マルウェアと判断したファイルをゲートウェイでブロックする。新たに検出した脅威の情報は直ちにThreatCloudサービスに送られ、同サービスを利用している他のゲートウェイと共有されるため、他のユーザのゲートウェイも自動的に問題の脅威を防御できる。

 ユーザ環境の要件に合わせて、専用アプライアンスまたはクラウド・サービスを選択して、導入できる。任意のゲートウェイでのエミュレーションとレポートの管理は、同社の集中管理コンソールで行なえる。また専用アプライアンスはローカルで管理できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IDS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IDS」関連情報をランダムに表示しています。

「IDS」関連の製品

脅威検出/分析プラットフォーム RSA Security Analytics 【EMCジャパン】
IDS
従来の分析ソースであるログ情報に加えパケット情報と脅威インテリジェンスを統合し、従来は発見困難だった脅威も迅速な検出を可能にする脅威検出/分析プラットフォーム。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045390


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > IDS > IDSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ