採用:TDCSOFT、マイクロソフトのクラウドソリューションを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:TDCSOFT、マイクロソフトのクラウドソリューションを採用


掲載日:2013/03/11


News

 日本マイクロソフト株式会社は、TDCソフトウェアエンジニアリング株式会社(TDCSOFT)が、同社の新しい情報基盤として、マイクロソフトのプライベートクラウド ソリューションを採用したことを発表した。

 TDCSOFTは、日本のシステムインテグレータ。多くの社員が得意先など自社外に勤務しているため、各拠点や社員からの情報集約に時間がかかることや、本社からの円滑な指示伝達が難しいなどの課題があった。より効率的な業務遂行と更なる顧客満足度の向上を図るために、同社の1500名の従業員が様々な時間帯や場所で同一の環境でコミュニケーションできる情報基盤の整備が求められていたという。

 今回、同社では、モバイルデバイスやBYOD(Bring Your Own Device)の導入も視野に、柔軟で拡張性が高くセキュリティにも優れた情報基盤として、「Microsoft Exchange Server 2010」と「Microsoft SharePoint Server 2010」を採用するとともに、BCP(事業継続計画)対応やコスト及び運用効率の改善のため、その情報基盤や開発環境を仮想化し社外のデータセンタに移管するプライベートクラウドの構築に際して、「Windows Server 2012 Datacenter」と「Microsoft System Center 2012 Datacenter」を採用したとしている。

 同社には、今回導入するグループウェアや既存の社内システム、自社の開発業務向けとして、計150台規模のサーバが存在するが、「Windows Server 2012 Datacenter」の「Hyper-V」や「System Center 2012 Datacenter」の活用により、様々なOSが混在する多様なサーバ環境を順次統合するとともに、一元的な管理やより効率的な運用を可能にすることから、サーバ関連のコストを現在の約半分に抑えられるものと見込んでいる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「日本マイクロソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「プライベートクラウド」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プライベートクラウド」関連情報をランダムに表示しています。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045372


IT・IT製品TOP > データセンター > プライベートクラウド > プライベートクラウドのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ