DNP、モリテックスとNFC対応の組み込み部品搭載の肌センサを開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNP、モリテックスとNFC対応の組み込み部品搭載の肌センサを開発


掲載日:2013/03/06


News

 大日本印刷株式会社(DNP)は、株式会社モリテックスと肌の状態を簡単に測定できるモリテックスの肌センサ「Triplesense」に、DNPが開発したNFC対応の組み込み部品「NFC PLUG」を搭載したプロトモデルを開発したと発表した。

 「Triplesense」は、モリテックスが製造販売している肌センサで、1台で肌の油分・水分・弾力の3つの指標を測定し、年齢別(5歳ごと)の標準データと比較して、利用者の肌の状態を判定する。測定データは、本体の液晶画面に表示されるほか、USB接続(オプション)でPCに取り込める。

 「NFC PLUG」は、国際規格のNFC(Near Field Communication)に対応した近距離無線通信機能を電子機器に搭載するための組み込み部品。機器との接続用ホスト端子と通信用アンテナを搭載しており、電子機器に容易に組み込める。

 同部品の特長として、かざすことでデータ転送が可能な非接触ICカードと同様の機能に絞り、自らは電波を出さないパッシブ方式を採用しているため、部品の小型化と低価格を可能にすること、通信方式は、I2C(Inter-Integrated Circuit)とUART(Universal Asynchronous Receiver Transmitter)から選べるため、様々な通信速度に対応でき、機器側のCPUが低速でも制御可能で多様な機器に組み込めること、ISO/IEC14443 TypeB、FeliCa規格に準拠しており、NFC対応のスマートフォンやリーダライタで読み取りできること、無線通信時に外部の磁界から電力を得るため、組み込み機器の電源が切れても通信ができることが挙げられる。

 今回、同部品が搭載されたプロトタイプの肌センサは、利用者がスマートフォンを同センサにかざすことで、肌の測定データをスマートフォンで収集し、管理できる。

 DNPは、「NFC PLUG」を6月に発売する予定で、肌センサのほか各種機器に搭載するなど、幅広いサービスへの活用を目指す。



関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

IT運用をなぜ自動化できないのか? 業務プロセスと解決策とは 【NTTコミュニケーションズ】 訪日客向け、ノウハウ不要で組み込める3種の観光案内機能とは 【駅探】 Hadoopをクラウドで実行すべき5つの理由 【ホートンワークスジャパン】 Hadoopはなぜ必要? 分析アーキテクチャ最適化4つのメリット 【ホートンワークスジャパン】 ビッグデータ時代の分析基盤はリアルタイム分析で好機をつかむ 【ホートンワークスジャパン】
運用系業務アウトソーシング 特定業種向けシステム データ分析ソリューション データ分析ソリューション ビッグデータ
IT運用を自動化できないのはなぜか? 成功に導く業務プロセスの特徴と解決策 訪日客向けビジネスの第一歩、ノウハウ不要で組み込める3種の観光案内機能とは Hadoopをクラウドで実行すべき5つの理由――ビッグデータ分析に向けた基本戦略 Hadoopはなぜ必要か? データ分析アーキテクチャを最適化する4つのメリット 進化が速い「Hadoop」に情シスはどう対応する? 解決の近道とは
このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045280



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ