日本HP、タブレットとしても使えるPCのWindows 8 Pro搭載版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、タブレットとしても使えるPCのWindows 8 Pro搭載版発売


掲載日:2013/03/06


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、キーボード部を取り外しタブレットとして使用できるハイブリッドPC「HP ENVY x2」に、Windows 8 Proと大容量ストレージを搭載したハイエンドモデルを追加し、発売した。同社のオンラインストア“HP Directplus”での価格は8万5890円から(税込)。

 「HP ENVY x2」では、ディスプレイとキーボードドックを分離でき、用途に応じてノートPCとタブレット2通りの形態で使用できる。今回追加されたモデルは、ドメイン参加やBitLockerによる拡張データ保護などを備えたWindows 8 Proを搭載していて、BYOD(Bring Your Own Device)など、より高いセキュリティが求められるニーズにも対応できる。ストレージも128GBに大容量化されている。

 11.6インチワイドHD IPSタッチディスプレイ/Webカメラ×2(前面:約200万画素、背面:約800万画素)/無線LAN(802.11a/b/g/n)/Bluetooth/NFC/日本語配列キーボードドック(着脱可能)などを搭載している。


出荷日・発売日 2013年3月5日 発売
価格 “HP Directplus”での価格:8万5890円〜(税込)

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ノートパソコン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ノートパソコン」関連情報をランダムに表示しています。

「ノートパソコン」関連の製品

「Surface Pro 4」がワークスタイル変革に使えるこれだけの根拠 【日本マイクロソフト】
ノートパソコン
企業がワークスタイル変革を進める上で、クライアント環境に求められる条件とは何か。その条件を満たす具体的なデバイスとは。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045277


IT・IT製品TOP > PC > ノートパソコン > ノートパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ