KDDI、SaaSソリューションに営業支援ツールなどのアプリを拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KDDI、SaaSソリューションに営業支援ツールなどのアプリを拡充


掲載日:2013/03/04


News

 KDDI株式会社は、SaaS型ソリューション「Business Port」に、新たに3社4サービスを追加した。

 今回追加されたのは、スマートフォンやタブレットを利用した営業支援ツール「NICE営業物語」「NICE営業物語アンケートツール」と、営業支援/顧客管理CRM「SalesCloud2」のAndroid対応クライアント「Syncface」、その場で在庫情報確認やレジ精算なども可能なタブレット対応POSレジ「Orange POS Cloud」。

 これにより、「Business Port」では同社の協業パートナー35社が合計42サービスを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

年間約4200時間の営業工数を削減、アデコに学ぶ名刺管理サービス活用術 【サンブリッジ】 導入にも運用にも、情シスが負担を抱えずに済むSFA_JUST.SFA 【ジャストシステム】 eセールスマネージャーRemix Cloud 【ソフトブレーン】 情シス視点で見る 導入してもいいSFA、導入したくないSFAとは_JUST.SFA 【ジャストシステム】 リクルートホールディングスに学ぶ、「働き方改革」成功のためのノウハウ 【Sansan】
SFA SFA SFA SFA SFA
年間約4200時間の営業工数を削減、アデコに学ぶ名刺管理サービス活用術 営業が部門導入したSFAの運用に苦労するA社、情シス主導でSFAの導入を進めるも仕様固めに苦労するB社のケースを取り上げ、情シスが負担を抱えずに済むSFAを解説。 営業現場での使いやすさを一番に考えて設計された国産CRM/SFA。柔軟な設定変更が可能なため、常に自社の営業プロセスにフィットした環境を構築できる。 情シスから見て「こんなSFAは導入したくない」のは、どんなSFAなのか。SFA導入検討時に、必ずチェックすべきポイントを挙げ、情シスに負担が掛からないSFAの選び方を解説。 リクルートホールディングスに学ぶ、「働き方改革」成功のためのノウハウ

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045182


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ