提携:ハイパーギアなど、重要文書の出張電子化サービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ハイパーギアなど、重要文書の出張電子化サービスを開始


掲載日:2013/03/04


News

 株式会社ハイパーギアと株式会社アピックスは業務提携し、契約書などの重要文書資産を電子化して分散保管できるようにし、BCP対策/リスクマネジメントを行なう、「重要文書出張電子化サービスVitalDSS」を3月21日に開始する。

 「重要文書出張電子化サービスVitalDSS」では、持ち出しできない重要文書を対象に、企業にスキャナなどの機器を持ち込み、作業者が出張してフルサービスで電子化を行なう。電子化のサービスレベルは、カラースキャン、文書情報管理士による電子化監督、目視確認後の電子署名、PAdESを利用したタイムスタンプ付与など、高レベルの真正性を保つ電子化を行なう。価格はカラープリントチャージと同程度で、真正性のある電子化を行なうことで、複製を容易に行なえ、複数拠点でのバックアップを図れる。

 重要文書の社外への持ち出しが不要なので、紛失/汚損などを回避できる上、入力作業期間中も文書を利用できる。文書電子化の経験と知識をもつ文書情報管理士が監督して、e-文書法電子化システムを利用して、e-文書法相当レベルで作業が行なわれるため、高レベルの真正性を保てる。手間のかかる袋とじ書類のスキャン入力もフルサービスで請け負うため、ユーザは電子化する文書を指示するだけで作業が行なわれる。

 電子化サービスレベルは、改正電子帳簿保存法に基づいた税務関連書類の電子保存、厚労省ガイドラインに沿った医療情報の電子化などと同じレベルで、真正性を保ったe-文書法に準じた電子化が行なわれる。具体的には、作業開始前にJISテストチャートで圧縮率や画質の確認を行ない、200dpiフルカラーでスキャンし、印鑑や契約書の状態なども分かる電子化を行なう。確認者が原本とスキャン画像を確認し、電子署名を行ない、PAdESと呼ばれる長期検証可能なタイムスタンプ付与をし、改ざんがないことや、書類がスキャン時点に存在していた証明を行なえる。また、非常保管用に加え、デジタルID暗号化した安全なワークコピーが提供される。

 A3フラットベットカラースキャナ/PC/タイムスタンプ/電子署名/電子化システム/一括検証システムなどの作業期間中の貸出しや設置、搬入費用、入力文書の確認打ち合わせなどを含む「基本機器レンタルパック」や、出張作業でA4原稿5000ページ/1000ファイルまでの手置き原稿を入力する「電子化役務パック」などが用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

エンタープライズコンテンツ管理(ECM) OnBase 【Hyland Software】 設計データ管理「SOLIDWORKS Enterprise PDM」 【NEC】 MasterControl Documents 【マスターコントロール】 文書管理・情報共有システム 楽々Document Plus 【住友電工情報システム】 文書管理ソリューション 「MyQuick」 【インフォコム】
文書管理 文書管理 文書管理 文書管理 文書管理
紙文書を含む多様なコンテンツの統合管理/情報活用/ワークフロー化/業務システム連携などを容易に実現するエンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)ソリューション。 SOLIDWORKSの設計データのハイレベルな運用/ワークフロー管理を実現するソリューション。SOLIDWORKSブランドならではの高い親和性が特長。Obbligatoとの連携も可能。 適切なQMSに必要な業務の効率化を支援するソリューション。その中心となる文書管理向けソリューションは、様々な規制要件への対応と効率性を向上させる。 簡単登録、高速検索、高速表示、高セキュリティ。オフィス文書やPDFなど幅広いデータ形式に対応。ワークフロー機能も搭載。契約書管理やISO管理、e-文書法にも対応。 企業内のドキュメント情報を一元集約化し、いつでもどこでも必要な文書の検索を可能にするドキュメント管理システム。ファイル暗号化により、情報漏洩対策も万全。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045157


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ