ロゴスウェア、スライド型コンテンツ作成をKindle Fireにも対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロゴスウェア、スライド型コンテンツ作成をKindle Fireにも対応


掲載日:2013/02/28


News

 ロゴスウェア株式会社は、Amazonの電子書籍タブレット「Kindle Fire」でも閲覧できるようにした、スライド型コンテンツ作成ソフト「STORM Maker」の新バージョンの出荷を3月上旬に開始する。

 「STORM Maker」は、PC(Windows/Mac)、iOS(iPhone/iPad)、Android搭載のスマートフォン/タブレットでの閲覧に対応していて、今回の新バージョンでKindle Fireに対応したことで、利用できるモバイル・デバイスが拡大された。「STORM Maker」で作成した教材コンテンツは、モバイル・デバイスでの閲覧時でも、学習管理システムと組み合わせて、細かい学習進捗履歴を取れ、Kindle Fireでの閲覧時でも活用できる。

 また、今回の新バージョンでは、iOS/Android搭載タブレットでの閲覧時に、画面デザインを最適化する機能も搭載されたほか、タブレットでの閲覧時には、スライドと動画を同時表示させられるようになった。

 なお同社では、全製品のKindle Fire対応を近日中に予定している。


出荷日・発売日 2013年3月上旬 出荷
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「eラーニングシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「eラーニングシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「eラーニングシステム」関連の製品

THiNQ Maker 【ソフトバンク コマース&サービス】 SaaS型eラーニングシステム 「Platon お手軽スタートパック」 【ソフトバンク コマース&サービス】 プレゼン型コンテンツ作成ソフト STORM Maker 【ソフトバンク コマース&サービス】 eラーニング「楽々てすと君」 【ソフトバンク コマース&サービス】 オンライン大学運営のノウハウを生かす“使われるeラーニングシステム”の秘訣 【サイバーユニバーシティ】
eラーニングシステム eラーニングシステム eラーニングシステム eラーニングシステム eラーニングシステム
簡単な操作でマルチデバイス対応のテスト/アンケート/クイズ・コンテンツを作成できるWindowsソフトウェア。出題や解答、解説には画像/音声/動画を利用可能。 マルチデバイス対応のSaaS型eラーニングシステム「Platon」とコンテンツ作成ソフト「STORM Maker」、クイズ作成ソフト「THiNQ Maker」をスタートパックとして低価格で提供。 PowerPointファイルからマルチデバイス対応Webコンテンツを出力。高度な音声合成機能により、ナレーション付きコンテンツも手間やコストをかけずに作成可能。 「簡単」「お手軽」「シンプル」なeラーニングシステム。ブログ感覚で簡単にコンテンツが作成でき、アンケートシステムとしても利用することが可能。 オンライン大学運営のノウハウを生かす“使われるeラーニングシステム”の秘訣

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045098


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > eラーニングシステム > eラーニングシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ