エックスサーバー、WordPress使用サイト専用のクラウドなど提供

IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エックスサーバー、WordPress使用サイト専用のクラウドなど提供


掲載日:2013/02/26


News

 エックスサーバー株式会社は、ブログツール「WordPress」を用いたサイト運用に特化した、レンタルサーバ&クラウドサービス「wpX」の提供を開始した。

 「wpX」は、高性能サーバマシンを採用し、リバースプロキシを用いたキャッシュなど専用のシステムや1Gbpsの回線を利用することで、「WordPress」を高速表示できる。専用の管理ツールから簡単にセットアップでき、過去14日間のデータの自動バックアップ機能を搭載している。独自ドメインで運用できる。

 「wpXレンタルサーバー」と「wpXクラウド」が用意されている。「wpXレンタルサーバー」では、“メールアドレス作成機能”“DNS(Domain Name System)サーバ機能”などレンタルサーバとしての標準的な機能が用意されている。ディスク容量は100GBで10サイトまで設置可能。

 「wpXクラウド」は、アクセス数や転送量に応じた拡張が可能で、運用するサイトの規模にあわせて利用できるクラウドサービス。設置できるのは1サイトで、ディスク容量は10GBから。サイト規模に応じて4つのグレードが用意されている。

 価格は、「wpXレンタルサーバー」が初期費用5250円、月額料金は1050円から。「wpXクラウド」は初期費用無料、月額料金は525円からで1ヵ月契約から利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「CMS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CMS」関連情報をランダムに表示しています。

「CMS」関連の製品

Webコミュニケーションプラットフォーム Sitecore on Cloud 【ソフトバンク・テクノロジー】 「情報管理」調査レポート:モバイル/クラウド導入の効果が出せない企業の特徴 【ハイランドソフトウェア】 Webサイト構築プラットフォーム「RCMS」 【ディバータ】 CMS「NOREN」 【のれん】 サイト構築の工数・コストの課題を解消――多機能CMSでデータ連携も手軽に実現 【メガ・トレード】
CMS CMS CMS CMS CMS
多機能なCMS基盤にマーケティング機能(アクセス解析、A/Bテスト、ターゲティング)を備えたWebプラットフォーム。安定したインフラ基盤と運用監視サービスも併せて提供。 調査資料から探る モバイル/クラウド導入が進まない企業にECMが必要な理由 豊富な標準機能が強みの国産CMS。コーポレート、求人、情報配信、EC・ポータルなど、多岐に渡るサイトの構築・運用管理を得意とし、2000社以上への導入実績がある。 複雑な組織構造や承認フローなど、関係者が多い国内企業特有のWebサイト運用を支えるCMS。Web担当者が戦略立案と実行に注力できる効率的なWebサイト運用を実現。 Web制作には欠かせないCMS、導入には悩みどころも……製品選定のポイントは?

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045021


IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ