日立コンシ、くらしの省エネ活動を支援するHEMSの受注を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立コンシ、くらしの省エネ活動を支援するHEMSの受注を開始


掲載日:2013/02/25


News

 日立コンシューマエレクトロニクス株式会社(日立コンシ)は、家庭内のエネルギーを見える化し、くらしの省エネ活動を支援するHEMS「省エネ支援システム・エコポンパ ホーム」を開発し、ハウスメーカなどからの新築物件向け受注を開始した。また、「計測制御ユニット(EP-HM1000)」を6月21日に発売する。「計測制御ユニット」の価格は個別見積。

 「エコポンパ ホーム」では、エネルギーの計測と機器制御、ネットワーク通信機能を一体化した「計測制御ユニット」と、エネルギーの見える化や状況に応じた省エネ行動アドバイスを通知するアプリケーションサービスが提供され、くらしの様々な場面で、利用者の省エネ活動を支援する。

 「計測制御ユニット」で、エネルギー(電気・ガス)・水道の使用状況を計測して見える化するとともに、太陽光発電システム・蓄電システムと連携して買電・売電量、蓄電量を管理することで、家庭内のエネルギー使用の効率化をサポートする。タブレット端末やスマートフォン、PC、テレビ上で、エネルギー使用状況を確認・管理できるほか、キャラクター“エコポンパくん”が水道光熱費(概算)や状況に応じた省エネ行動アドバイスを教えてくれるなど、分かりやすいインターフェースと親しみやすい画面デザインで、省エネ活動を支援する。

 「計測制御ユニット」は、分電盤にCTを取り付けることで電力の使用状況を計測できるほか、ガス・水道の使用量をパルス計測できる。また、エアコンや床暖房、風呂などのHA(JEM-A)端子搭載機器を制御できるほか、ECHONET Liteに対応した機器では、細かな制御を行なえる。

 2011年度エネルギー管理システム導入促進事業費補助金(HEMS導入事業)の対応機器に認定されていて、「計測制御ユニット」を購入した上で、設置工事を行なうと、HEMS導入事業の交付申請を行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 「計測制御ユニット」:個別見積

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

業種特化 物流ソリューション 【東計電算】 AZCLOUD SaaS EnergySuite 【富士通マーケティング】 食品業向け販売・製造管理システム Sky-Mart 【東計電算】 REACH対応含有化学物質管理ソリューション ProChemist 【NEC】 通販ソリューション 【日立システムズ】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。 単価変動も怖くない!石油卸業向けに特化した富士通の販売管理 受注・売上・発注・仕入・製造・在庫・債権・債務・売掛・買掛を1システムで統合管理できる、食品業向け販売・製造管理システム。 REACH、RoHSなど各種環境法規に対応した情報管理ソリューション。
化学物質やSVHCに関する情報の統合管理、JAMP情報流通基盤への接続、含有量の自動計算などの機能を網羅。
通販バックヤードシステムを中心に、ECサイト、コールセンター、マーケティングツールなど、通販業務機能をオールインワンで提供。単品通販向け機能が豊富。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045018


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ