ウイングアーク、全社的なプリンタ統合管理ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ウイングアーク、全社的なプリンタ統合管理ツールを発売


掲載日:2013/02/25


News

 ウイングアーク株式会社は、企業内の全プリンタを集中管理することで、印刷セキュリティを守り運用コスト削減を図れる、統合出力管理ツール「SVF Print Manager」を発売した。価格は、1サーバ100万円から。

 「SVF Print Manager」は、登録されたプリンタの稼働状況/機器構成の一元管理と可視化、印刷セキュリティ、スプール管理、プリンタ障害監視、リカバリ対応、環境対策などの機能を搭載している。

 プリンタのメーカーを問わず一元管理できるため、複数のメーカーのプリンタが混在する環境での運用/管理工数の削減を図れる。印刷中のプリンタが障害で停止した場合、稼働中のプリンタに指令を送り、エラー発生時の印刷物から再印刷できる。

 いつ/誰が/どのプリンタで/何を印刷したかの印刷履歴を、全社レベルの集中管理で把握できる。紙媒体での情報流出が発生した場合、出力履歴管理で証跡追跡できる。また出力履歴管理を行なうことで、不正印刷などの心理的な抑止を図れる。

 全プリンタの消費電力量や消耗品(用紙/トナー等)使用状況、電源オフといった稼働状況をレポート出力して可視化でき、プリンタの最適配置によるコスト削減を図れる。


出荷日・発売日 2013年2月22日 発売
価格 1サーバ100万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20045010


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ