CTCSP、コピーデータ統合管理機器を発売、構築/保守も提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTCSP、コピーデータ統合管理機器を発売、構築/保守も提供


掲載日:2013/02/20


News

 シーティーシー・エスピー株式会社(CTCSP)は、コピーデータの管理を1つの筐体に集約でき、業務を停止せずにデータをバックアップ/リストアできる、米国Actifio,Inc.が開発したコピーデータ統合管理アプライアンス「アクティフィオ 100T」シリーズを発売し、構築と保守サービスの提供も開始した。

 「アクティフィオ 100T」シリーズでは、1台のアプライアンスでコピーデータ管理をすべて仮想化して1つの管理体系に統合できるため、コピーデータ管理に関わるシステム領域は既存の本番データ環境から物理的に切り離され、運用環境を簡素化できる。更に、これまで目的別に導入されていたバックアップ管理のソフトウェアやそれに付随するバックアップ用ストレージなどが不要になる。また、コピーデータの仮想イメージは、アクセス要求があれば、リストア不要で、マウントすることで即時に本番データとして利用できる。

 CTCSPは今回、システム導入時の基本デザインからPoC評価、運用設計、インストール実装、技術支援サービスまでワンストップで提供する。ユーザの環境にもよるが、最短1週間程度で構築できる。


出荷日・発売日 2013年2月19日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

高い操作性のバックアップソフトウェアで、ランサムウェアの脅威に立ち向かう 【アール・アイ】 Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】 クラウド導入後の「ベンダーロックイン」を回避、バックアップ活用のススメ 【CommVault Systems Japan】 ハイパーコンバージドにベストマッチなバックアップツールは見つかるか? 【arcserve Japan+他】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
高い操作性のバックアップソフトウェアで、ランサムウェアの脅威に立ち向かう オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 実行可能で信頼性の高い「災害復旧」を確立する 5つの原則とは ベンダーロックインを回避 データやワークロードの移植の問題点を解消 導入が進むハイパーコンバージドインフラ。導入や運用がシンプルになるのが特徴だが、それならバックアップもシンプルにしたい。そんなユーザーの要望に応える製品とは?

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044907


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ