日本オラクル、最大6.25TB、LTO-6準拠のテープ・ドライブを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、最大6.25TB、LTO-6準拠のテープ・ドライブを提供


掲載日:2013/02/19


News

 日本オラクル株式会社は、磁気テープ記憶装置の新規格“LTO-6”(LTO:Linear Tape-Open)に準拠し、1巻あたり最大6.25TB(圧縮時、非圧縮時最大2.5TB)のテープ・カートリッジに対応、最大毎秒160MBのデータ転送速度を達成したテープ・ドライブの新製品「StorageTek LTO 6 Tape Drive」の国内提供を開始した。

 「StorageTek LTO 6 Tape Drive」は、8Gbファイバ・チャネルまたは6Gb SASに対応している。オラクルのテープ・ライブラリ製品「StorageTek SL150 Modular Tape Library」「StorageTek SL3000 Modular Tape Library」「StorageTek SL8500 Modular Tape Library」の3機種に対応している。各機種のスロットすべてにLTO-6対応テープ・カートリッジを搭載した場合、「StorageTek SL150 Modular Tape Library」(最大スロット数:300)は最大1.87PB、「StorageTek SL3000 Modular Tape Library」(最大スロット数:5925)は最大37PB、「StorageTek SL8500 Modular Tape Library」(最大スロット数:1万88)は最大63PBのデータを格納できる(いずれも圧縮時)。また、「StorageTek LTO 6 Tape Drive」は前世代のテープ・ドライブとの互換性を備えているため、テープ・ライブラリの新規購入不要で、既存の筐体内にドライブを増設することで、ストレージ・システムへの投資抑制を図れる。

 「StorageTek LTO 6 Tape Drive」の価格は、「StorageTek SL150 Modular Tape Library」用が73万8587円、「StorageTek SL3000 Modular Tape Library」用が202万6957円、「StorageTek SL8500 Modular Tape Library」用が243万8045円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「テープストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テープストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044873


IT・IT製品TOP > ストレージ > テープストレージ > テープストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ