日本ベリサイン、マネージドPKI for SSLにECC/DSAを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本ベリサイン、マネージドPKI for SSLにECC/DSAを追加


掲載日:2013/02/18


News

 日本ベリサイン株式会社は、ECC(楕円曲線暗号)オプションとDSA(デジタル署名アルゴリズム)オプションを追加したマルチアルゴリズムSSLサーバ証明書の提供を、「ベリサイン マネージドPKI for SSL」で2013年上半期(予定)に開始する。

 今回のサービスでは、ECC対応版SSLサーバ証明書とDSA対応版SSLサーバ証明書が提供され、企業をより安全に保護し、コンプライアンス要件の遵守やパフォーマンスの向上、インフラ費用の削減などを支援する。

 256ビットECC対応版SSLサーバ証明書は、RSA 2048ビットキーに比べ解読が1万倍困難で、3072ビットRSAサーバ証明書と同等のセキュリティを提供する。サーバとデスクトップ間のパフォーマンスと応答時間が短縮されていて、内部テストでは、1秒間に450の要求を処理するECC対応版SSLサーバ証明書のサーバで、デスクトップクライアントへの平均応答時間75ミリ秒を達成している。また、鍵長が短縮化されたことで、CPUやバッテリ容量が限られたモバイルやタブレット機器での、処理負荷の軽減を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044852


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > PKI > PKIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ