日本HP、オールインワン型POS端末のファンレスモデルを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、オールインワン型POS端末のファンレスモデルを出荷


掲載日:2013/02/15


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、タッチスクリーンディスプレイを一体化したオールインワン型POS(Point of Sale:販売時点管理)向けハードウェアの新製品で、ファンレスデザインを採用した「HP RP7 Retail System Model 7100」の出荷を3月下旬に開始する。

 「HP RP7 Retail System」は、店舗などのインテリアに溶け込む黒を基調にしたスタイリッシュなデザインを採用している。今回出荷される「Model 7100」は、ファンレス構成の内部デザインを採用し、筐体の密閉性を高めたことで、埃の飛散や塵/水滴などの侵入の防止を図れ、ファーストフードやレストランといった飲食店など水回りに近い設置環境にも柔軟に対応できる。

 IEC(International Electrotechnical Commission:国際電気標準会議)が定めた保護等級IP54に適合する防塵性/防水性を備えているほか、消費電力10Wの低消費電力プロセッサ(Celeron 870UE)を搭載したことで、優れた省電力性能と、ファンレスデザインによる高い静音性を備えている。

 角度や高さを自在に変更できるタッチスクリーンディスプレイ、VESA規格準拠の壁掛けを利用することでの設置場所の柔軟性、Windows PCとしてPOS以外の用途にも活用できる汎用性、業界標準OPOS(Open Point of Service)に準拠したインターフェース、BIOSレベルで強化されたセキュリティ性など、既存モデル「Model7800」と同等の優れた特長を備えている。また、「HP RP7」専用オプション5製品(磁気カードリーダ、指紋リーダ、Webカメラ、VFDカスタマーディスプレイ、10.4インチカラー液晶カスタマーディスプレイ)と周辺機器6製品(キャッシュドロアー、レシートプリンタ、バーコードスキャナ3製品、据え置き型VFDカスタマーディスプレイ)も選択できる。

 Windows Embedded POSReady 2009モデルと、Windows 7 Professional 32ビットモデルが用意されていて、価格はそれぞれ、18万5000円、19万5000円。


出荷日・発売日 2013年3月下旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他スマートデバイス関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他スマートデバイス関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他スマートデバイス関連」関連の製品

EMMプラットフォーム AirWatch 【データコントロール】 業務用アプリ開発 【フェンリル】
その他スマートデバイス関連 その他スマートデバイス関連
OS、Android、Windows 10など多様なモバイルデバイスを安心して運用できる統合管理ソリューション。グローバル対応、外部システムとの柔軟な連携など多機能。 企画・UI設計・実装までワンストップで対応する業務用アプリ開発サービス。企画の前段階で必要なUXデザインやHTML5を使ったWeb、アプリ開発、サーバー連携まで対応。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044812


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > その他スマートデバイス関連 > その他スマートデバイス関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ