採用:大林組、タブレットのセキュリティ対策にソリトンを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:大林組、タブレットのセキュリティ対策にソリトンを採用


掲載日:2013/02/15


News

 株式会社ソリトンシステムズ(ソリトン)は、株式会社大林組の導入したタブレット端末3000台のセキュリティ対策として、オールインワン認証アプライアンス「NetAttest EPS」、及び専用オプション「NetAttest EPS-ap」を納入したと発表した。

 大林組では、建設現場での情報を効率的に処理するためモバイルPCやPDAなどを取り入れていたが、現場には大量の図面が持ち込まれ、現場と事務所を往復する状態だった。そこで同社では、“従来型の現場施工管理”からの脱却を目的に、3000台のタブレット端末(iPad)の導入を決定し、その活用のための無線ネットワークの認証システムに、通信の盗聴や不正侵入など、従来からの懸念を確実に解消する条件として、以下4点を求めていた。

 1つは“標準的なセキュリティ技術(IEEE802.1X)”に対応すること。2つめは“デジタル証明書”により会社支給のタブレット端末のみネットワーク利用を許可すること。3つめは大林組の運用ポリシーに対応できる“プライベート証明書”を発行管理できること。4つめはシステムの拡張や日常運用が容易な“オンプレミス・アプライアンス型”の製品であること。

 これらの条件をすべて満たす製品として採用されたのが、ソリトンの「NetAttest EPS」だった。選定においては、同製品が有する各種ネットワーク機器との連携・導入実績、開発メーカーとしてのノウハウの評価も対象だったとしている。また、設定・管理機能を提供する「NetAttest EPS-ap」がキッティング工程の大幅な短縮に寄与し、当初の計画通り3ヵ月でタブレット端末3000台の導入を完了している。

 大林組では、タブレット端末の有効活用により場所移動などの“非効率的”な時間は施工管理に充てることができ、同社の建設品質向上を期待していると伝えている。また、今後タブレット端末を更に拡大導入していくとともに、同社が保有するPCに対する無線ネットワークの開放や、海外拠点展開も検討していくとしている。

 「NetAttest EPS」で認証する無線ネットワークは、アクセスポイントがあればネットワークの設定変更や都度のパスワード入力が不要で、標準的な技術仕様に準拠しているので、現場事務の開設のたびに実施してきた疑似環境構築と動作試験が不要になるなど、システム運用コストの削減にも貢献していると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「MDM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「MDM」関連情報をランダムに表示しています。

「MDM」関連の製品

タブレット教育向けMDMサービス 「MobiConnect for Education」 【ソフトバンク コマース&サービス】 MobiControl 【ソフトバンク コマース&サービス】 Trend Micro Mobile Security 【ソフトバンク コマース&サービス】 スマートデバイス仮想化基盤 Avast Virtual Mobile Platform 【日立ソリューションズ】 ビジネス・コンシェル PC紛失時リカバリーサービス 【ソフトバンク コマース&サービス】
MDM MDM MDM MDM MDM
タブレット教育に特化したスマートデバイス管理サービス。端末管理に必要な遠隔制御やアプリ配信機能の他、教育現場に求められる柔軟な管理を可能とする機能を豊富に提供。 ハンディターミナルを含むマルチOSに対応し、セキュリティの確保と業務端末運用の効率化を実現するMDM(モバイルデバイス管理)。 ウイルス、スパイウェア、不正アクセスなどの脅威防止に加え、認証&暗号化技術で紛失・盗難時の情報漏洩えいを防ぐ、スマートフォン総合セキュリティ製品。 スマートデバイスの活用、BYODの実現を支援する仮想化基盤ソリューション。スマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現。 Windows端末の紛失に特化し、遠隔ワイプ/ロック、インベントリ収集に機能を絞ったMDM(モバイルデバイス管理)サービス。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044794


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ