ニューテック、WSS 2012搭載のデスクトップ型NAS製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ニューテック、WSS 2012搭載のデスクトップ型NAS製品を出荷


掲載日:2013/02/13


News

 株式会社ニューテックは、高性能CPUと大容量メモリを搭載した小規模オフィスワークグループ向けのデスクトップ型NAS製品「SmartNAS」シリーズで、Windows Storage Server(WSS)2012 Workgroupを搭載した製品の出荷を2月18日に開始する。

 WSS 2012 Workgroupは、Active Directory(AD)などWindows環境との親和性に優れている上、ファイル共有プロトコルの新バージョン“SMB(Server Message Block)3.0”を採用しているため、同様にSMB3.0に対応したクライアントのWindows 8との親和性に優れ、パフォーマンスに優れている。

 今回出荷される製品では、高い信頼性に加え、インストールサービスやオンサイトサポートサービスも提供される。本体は静音性に優れ、扱いやすく設置しやすい形状の小型6ベイで、フットプリントはほぼA4用紙サイズ。OS領域にSSDを採用することで、起動時間の短縮とOSへのアクセス性能向上を図っている。HDDは2台搭載と5台搭載モデルがラインアップされている。搭載されるHDDは、独自の検証で品質を確認したデバイス機種のみを採用し、検査工程をクリアした良質な個体のみ製品に実装する出荷基準を適用し、高級機同等の信頼性が保証されている。

 2台搭載モデルでは、1TB×2の「NSN1T2NASDTWS12Y」、2TB×2の「NSN2T2NASDTWS12Y」、3TB×2の「NSN3T2NASDTWS12Y」が、5台搭載モデルでは、1TB×5の「NSN1T5NASDTWS12Y」、2TB×5の「NSN2T5NASDTWS12Y」、3TB×5の「NSN3T5NASDTWS12Y」が用意されている。

 なお同社は、「SmartNAS」の上位機種「Cloudy」シリーズ(ラックマウント1u〜4u)にもWSS 2012 Standardを搭載し、近日中にリリースする予定。


出荷日・発売日 2013年2月18日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】 ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は? 【日本アイ・ビー・エム】 Watson活用成功のカギを握るストレージ技術とは? 【日本アイ・ビー・エム】 1日当たりのデータ転送量が50TB、Yahoo! JAPANが挑んだ桁外れのバックアップ 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る SSDの限界点と、オールフラッシュストレージの真価の引き出し方 ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は? AIの活用はストレージの革新から始まる、そのワケは? Yahoo JAPANの挑戦に学ぶ、大容量データのバックアップ手法

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044733


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ