HPCシステムズ、Xeon Phi 5110Pを最大4基搭載できる計算機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HPCシステムズ、Xeon Phi 5110Pを最大4基搭載できる計算機を発売


掲載日:2013/02/12


News

 HPCシステムズ株式会社は、HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)向けのXeon Phiコプロセッサ5110Pを搭載した高性能計算機「HPC5000-XSPHI」シリーズを発売した。

 「HPC5000-XSPHI」シリーズは、XeonプロセッサE5-2600製品ファミリーを2基(16コア)、メモリを最大512GB、SATA HDDを最大8基、Xeon Phiコプロセッサ5110Pを最大4基搭載できる。

 「Phi」に対応したインテル Composer XE/インテル MPI(またはインテル Cluster Studio製品)がインストールされるなど、「Phi」を実際に使用するための動作環境/各種設定が整えられ、開梱後すぐに高性能で利用できるように納品される。インテルコンパイラでOpenMPIをビルドし、並列計算を実行できるように環境設定が行なわれるほか、ユーザが指定したバッチシステムがインストールされ、CPUを効率的に使用できるように設定される。また、ユーザが指定したIPアドレス/NTP/NISなどの設定が行なわれ、クラスタであればクラスタ内のネットワーク設定が追加される。

 標準で3年間のセンドバック保守サービスが付属する。製品に障害(不具合)が発生した場合、同社の保守サービスセンタへ返送することで、専門エンジニアが不具合箇所を特定し、正確な修理が行なわれる。


出荷日・発売日 2013年2月8日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044684


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ