バッファロー、転送モードが選べるポータブルHDDシリーズを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、転送モードが選べるポータブルHDDシリーズを出荷


掲載日:2013/02/08


News

 株式会社バッファローは、速度を向上する“スピードモード”とデータを圧縮転送してより多くのデータを保存できる“セーブモード”を搭載した新転送ソフトウェア「ターボPC EX2」が付属したポータブルHDD 6シリーズ26アイテムを2月中旬(予定)より順次出荷する。

 「ターボPC EX2」は、USB 3.0接続モデルでは高速転送を行なう“スピードモード”時に、USB 2.0接続のソフトウェア無しとの比較で約4倍以上(同社調べ)の速度を可能にした。転送時に自動的にファイルサイズの圧縮を行う“セーブモード”時は、通常よりも最大1.2倍(同社調べ)のデータを保存できる。また、コピーするファイルによりスピードモードとセーブモードを自動で切り替える“バランス”モードも選択でき、合計3つのモードから用途に合わせて選択できる。

 「HD-PZU3-C」シリーズ(1TB、500GB)は、USB 3.0接続ができ、保存したデータが自動的に暗号化保存されるポータブルHDD。頑丈なケースと内部の衝撃吸収シリコンゴムにより高い耐衝撃性を可能にしている。米軍採用品選定に用いられる米国MIL規格に準拠し、3色が用意されている。価格は1TBで1万6485円、500GBで1万2810円(いずれも税込、以下同)。

 「HD-PNTU3-GC」シリーズ(2TB)、「HD-PNTU3-C」シリーズ(1TB、500GB)は、USB 3.0接続ができ、保存したデータが自動的に暗号化保存される。内部の衝撃吸収フレームと衝撃吸収ゴムによる耐衝撃設計になっている。1TB、500GBは6色が用意されている。価格は2TBで3万1080円、1TBで1万5015円、500GBで1万1130円。

 「HD-PCTU3-GC」シリーズ(2TB)、「HD-PCTU3-C」シリーズ(1TB、500GB)は、USB 3.0接続のコンパクトなポータブルHDD。1TB、500GBは2色が用意されている。価格は2TBで2万9925円、1TBで1万3860円、500GBで9975円。

 「HD-PCTU2-C」シリーズ(1TB、500GB)は、USB 2.0接続のコンパクトなポータブルHDD。価格は1TBで1万3335円、500GBで9450円。

 各シリーズの共通仕様として通常時(アイドル時)に比べ28%の電力をカットする「ecoマネージャー」を搭載している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044643


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ