KWC、クラウドサービスにビジネス向け上位プラン計4プランを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KWC、クラウドサービスにビジネス向け上位プラン計4プランを追加


掲載日:2013/02/08


News

 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ(KWC)は、クラウドブランド「CloudCore」の「CloudCore VPS」に上位プランを追加し、2月26日に提供を開始する。

 「CloudCore VPS」では、従来、様々な開発環境に適した現行プラン「CloudCore VPS2048」の1プランのみが提供されてきた。今回提供される上位プランでは、現行プランと同様に完全仮想化のKVMを採用し、稼働安定化と高スペック化を図っている。下位プランの「CV01」でも、CPU仮想2コア/メモリ容量2GB/ディスク容量100GBという性能を備え、最上位プランの「CV04」では、CPU仮想6コア/メモリ容量12GB/ディスク容量800GBの性能を備えている。

 現行プランに加え、「CV01」〜「CV04」の計4プランが提供されることで、大規模アプリケーションの構築やバックアップサーバとして使用できるほか、アクセス数の多いWebサイトの運営や高機能なCMS(Contents Management System)の利用などを行なえる。新プランが設置されたことで、希望の用途や予算に合わせプランを選択でき、自由度が向上している。

 一度に複数台を申し込める“まとめ買い機能”も追加される。複数人で開発する場合や、開発環境のバックアップ用途として必要な際などに、複数台を同時に申し込める。

 12ヵ月契約一括前払いの場合の価格は、「CV01」が初期費用無料/月額料金1260円、「CV04」が初期費用9975円/月額費用7560円(いずれも税込)など。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

クラウド基盤サービス NEC Cloud IaaS 【NEC】 IoTを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組み方 【東芝デジタルソリューションズ】 SDDC構築の“最短経路” 「SDDC as a Service」を具現化したサービスとは? 【ディーネット+他】 クラウド投資額は中堅企業も200万ドル規模に、一方でガバナンスの懸念も増大 【ニュータニックス・ジャパン】 “次世代iPaaS”で革新する、クラウドファースト時代のデータ管理術 【インフォマティカ・ジャパン】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
高いコストパフォーマンス、高性能・高信頼が特長のIaaS。セルフサービスポータル画面から、ユーザー自身によりプロビジョニングや他社サービスまで含めた運用管理が可能。 IoTを活用した新しいビジネスを創出し、デジタルトランスフォーメーションを実践するには。デジタル化がもたらすものは何か。事例と共に紹介する。 「SDDC」は、中堅・中小企業こそが取り組むべき課題である。実際に構築するとなると、どのような手段を採用すべきなのか。具体像を探る。 クラウド投資額は中堅企業も200万ドル規模に、一方でガバナンスの懸念も増大 “次世代iPaaS”で革新する、クラウドファースト時代のデータ管理術

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044634


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ