サテライトオフィス、Google Apps向けアドレス帳等に英語版追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サテライトオフィス、Google Apps向けアドレス帳等に英語版追加


掲載日:2013/02/05


News

 株式会社サテライトオフィスは、Google Apps向けの組織アドレス帳機能/組織カレンダー機能に英語版を追加し、無償でリリースした。

 両機能は、Google Appsを使った社内情報システムの導入支援サービス「サテライトオフィス・プロジェクト」の中で提供される。Google Apps/Google Apps for Business/Google Apps for Educationを利用しているすべての企業/ユーザが利用でき、ハードウェアやソフトウェアの追加は不要で、インターネットが利用できる環境があれば利用できる(IE6/7/8はサポート外)。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 事例で検証! Office 365 は頻繁な組織変更にも対応できるか? 【ソフトバンク・テクノロジー/日本マイクロソフト】 Office365導入支援サービス 【マイクロメイツ】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 新年度のグループウェア導入・見直しなら1ユーザー月額150円で! 【リスモン・ビジネス・ポータル】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。 面倒なメール整理・削除からの解放 Office 365で運用者と利用者の手間を削減 ナレッジを生かした多彩なサービスメニューにより、Office365および関連製品の導入を支援。マニュアルや教育コンテンツの作成、教育・サポートといった定着支援に強み。 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 ユーザー数344万超のグループウェアdesknet's NEOのクラウド版。1ユーザー月150円(税別)でメール/スケジュール/ワークフローなど25機能が利用可能

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044541


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ