日本IBM、マーケティングを総合的に支援するソフト群を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、マーケティングを総合的に支援するソフト群を発売


掲載日:2013/02/05


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、複数の顧客接点での顧客行動の統合的な分析や、販売促進キャンペーンの計画/実施、売上げや利益の向上を図るための価格設定など、企業のマーケティングを総合的に支援するソフトウェア群「IBM Enterprise Marketing Management V9.0」(EMM V9.0)を発売した。

 「EMM V9.0」は、コールセンタ/Webサイト/実店舗など様々な顧客接点をまたがる“クロスチャネル”でのマーケティング展開や、オンラインとオフラインの購買活動の相互連携“オンライン・ツー・オフライン(O to O)”を図るマーケティング施策などを支援する。

 販売促進キャンペーンの計画から実行、測定までを支援する「IBM Campaign」や、Webサイトでの顧客行動を分析できる「IBM Digital Analytics」、マーケティングの予算とプロセスを管理できる「IBM Marketing Operations」、オンラインとオフラインの販売データを統合し、総合的なマーケティング活動を支援する「IBM Digital Analytics Multichannel」など、機能の異なる20種類以上のソフトウェアを個別またはワン・パッケージで提供する。また、マーケティング業務での意思決定プロセスの管理やデータ管理も容易に行なえる。

 個々の顧客に対して複数のチャネルにわたる購買行動を分析し、適切な推奨(レコメンデーション)を提示できる機能や、実行段階に入ったキャンペーンの進捗やデジタルの行動データをリアルタイムに管理できる機能、他社のマーケティング・システムのデータを取り込んで活用できる機能、今後の施策を導くためのマーケティングの結果を分析する機能なども備えている。

 要望に応じて、オンプレミス用ソフトウェアまたはクラウド・サービス(SaaS)で提供され、価格は個別見積。


出荷日・発売日 2013年2月4日 発売
価格 個別見積

「日本アイ・ビー・エム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

「Salesforce」の効果を高める名刺管理術、売れる仕組みをどう作る? 【サンブリッジ】 役員の名刺情報をビジネスに活用するには? ブロードリンクに学ぶ名刺管理術 【サンブリッジ】 ビジネスチャンスをつかむ糸口、「名刺」の正しいデータ活用法 【サンブリッジ】 イベントで獲得した名刺を次のマーケティング施策に活用する名刺管理サービス 【サンブリッジ】 GEOCRM.com 【ナレッジスイート】
SFA SFA SFA SFA SFA
名刺管理術:「Salesforce」を活用 営業活動をより効果的に 適切なタイミングで、顧客へアプローチする「名刺管理術」とは ビジネス活動の糸口となる名刺。社内共有の取り組みが盛んになってきたが、そこで満足する企業も多い。本来の目的である営業活動の最適化、売り上げ拡大に必要な視点とは。 事例:名刺交換した顧客の動きが分かる!名刺管理サービス導入の効果とは? 企業情報や訪問記録を地図に紐付けて見込み顧客を育成・管理・活用できるフィールドセールスに最適な顧客管理サービス。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044538


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ