相栄電器、仮想化環境最適化・I/Oスループット最大化ツール発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


相栄電器、仮想化環境最適化・I/Oスループット最大化ツール発売


掲載日:2013/02/04


News

 相栄電器株式会社は、仮想化環境のVMware ESX/ESXi、Microsoft Hyper-V上で動作する、米国Condusiv Technologiesの、Windows OS最適化ツール「V-locity 4 日本語版」のボリュームライセンスを発売した。

 「V-locity 4」は、仮想化環境のI/Oを最適化する、仮想ストレージ・アプリケーションのパフォーマンスソフトウェアで、ハードウェアの更新/追加不要で仮想化環境の高速化を図れる。VMware ESX/ESXiとMicrosoft Hyper-V仮想化環境の読み取り/書き込みのI/Oを最適化することで、仮想マシンのパフォーマンスが最大50%改善されるため、アプリケーションのボトルネック解消を図れ、1台の物理サーバでより多くの仮想マシンを稼働できるようになる。これらにより、仮想化環境のストレージ要件/設備投資/運用コストの削減や、必要なアプリケーション/サービスの導入速度と効率の向上を図れる。

 サーバで使用されるファイルをキャッシュすることで、ディスクI/Oを削減し、仮想マシンとストレージのラウンド・トリップ・タイムを省くことで、遅延短縮とスループット向上を図れる、IntelliMemoryキャッシュ テクノロジーを備え、使用頻度の高いデータへの高速なアクセスを図れる。

 最大85%の断片化の発生を防止し、Windowsのシステムパフォーマンスの向上を図れる、IntelliWriteテクノロジーを備え、書き込みI/Oのパフォーマンス向上を図れるほか、ストレージの高度な機能(スナップショット、レプリケーション、デデュプリケーション、シン・プロビジョニング)に影響を与えずに、サーバレベルでI/Oが最適化されることで、ネットワークとストレージにかかるI/O処理の削減を図れる。また、ベネフィット・アナリシスでは、「V-locity」で行なわれる最適化が、対象の仮想マシンにどのような改善をもたらすかを分かりやすいレポートで確認できる。

 なお、「V-locity 4」は、導入するサーバ全体のCPU論理コア数分のライセンス購入が必要になるが、インストール対象のゲストOS数は無制限。


出荷日・発売日 2013年2月1日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「サーバー仮想化」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバー仮想化」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー仮想化」関連の製品

リソース管理の弱点は? 仮想化基盤の“健康診断”が必要な理由 【ソフトバンク コマース&サービス+他】 BCP/DR対策 他、課題解決に直結するITインフラ最適化 【日本ヒューレット・パッカード+他】 仮想化基盤とリソースを一元管理「VMware vRealize Operations」 【ソフトバンク コマース&サービス+他】 実践企業が教える「仮想化健康診断」の賢い活用法 【ソフトバンク コマース&サービス+他】 超速導入でも成功するハイパーコンバージドインフラ選びの秘訣 【ネットワールド】
サーバー仮想化 サーバー仮想化 サーバー仮想化 サーバー仮想化 サーバー仮想化
目の当たりにして驚く仮想基盤の大いなる無駄と運用最適化への道 サーバ仮想化からBCP/DR対策まで、課題解決に直結するITインフラ最適化 広く使われるようになった仮想化技術だが、仮想マシンなどの乱立で運用管理に悩み、「こんなはずじゃなかった」と嘆く担当者は多い。エキスパートが解決策を指南する。 実践企業が教える「仮想化健康診断」の賢い活用法 超速導入でも成功するハイパーコンバージドインフラ選びの秘訣

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044512


IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ