AWS、映像ファイルをフォーマット変換できるサービスを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AWS、映像ファイルをフォーマット変換できるサービスを発表


掲載日:2013/01/31


News

 Amazon Web Services,Inc.(AWS)は、異なるフォーマット間で映像ファイルを変換できる、拡張性に優れたサービス「Amazon Elastic Transcoder」を発表した。現在、日本を含む6リージョンで利用できる。

 「Amazon Elastic Transcoder」では、変換ソフトウェアの購入/設定/管理不要で、高解像度の大きなマスタビデオファイルを、Webサイトやモバイルデバイス、テレビ用ソフトウェアで再生するために最適化された小さなファイルに変換できる。

 よく使用されるデバイス用にあらかじめ定義されたトランスコード・プリセットが提供されるため、異なるデバイス用に正しい設定やアウトプットのフォーマットを探す“トライ・アンド・エラー”が不要になる。また、ユーザ自らが事前設定できるカスタマー・プリセットも提供されるため、特別なビデオサイズやビットレートなど、ユーザ特有の再利用可能な変換環境を作成できる。

 変換作業が終了するまでの時間を短縮し、容量の無駄を省くために、負荷に応じて自動的にスケールアップ/ダウンを行なえる。また、“Transcoding Pipeline(変換パイプライン)”を利用することで、複数のファイルを並行して変換/整理でき、好きな時間に好きな方法でファイルを変換するように設定できるため、突出した負荷に効果的/シームレスに対応できる。

 従量課金制で、変換に要した時間と選択した解像度に応じて課金される。事前の支払いや一定期間の契約は不要。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ストリーミング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストリーミング」関連情報をランダムに表示しています。

「ストリーミング」関連の製品

オンライン・ビデオ・プラットフォーム Kollus 【カテノイド】
ストリーミング
動画配信サービスを構築、運用するのに必要な機能をオールインワンのクラウドサービスとして提供するオンライン・ビデオ・プラットフォーム。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044425


IT・IT製品TOP > WEB構築 > ストリーミング > ストリーミングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ