イントラマート、開発/業務等の効率化図れる統合BPMツール提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


イントラマート、開発/業務等の効率化図れる統合BPMツール提供


掲載日:2013/01/31


News

 株式会社NTTデータイントラマート(イントラマート)は、アプリケーション開発/システム連携/ビジネスプロセスの効率化を図れる統合BPMツール「IM-BIS(Business Integration Suite)」の提供を2月1日に開始する。

 「IM-BIS」は、システム基盤製品「intra-mart Accel Platform」上で動作し、クラウドにも対応する統合ツール。画面作成ツール/ワークフロー/BPM/BAM/外部データ連携ツールなど、従来の「intra-mart Accel Platform」製品群の機能強化と機能拡張を図っている。各機能が連携する上で必要な情報が自動生成され設定されるため、開発生産性の向上も図れる(同社比較で26%工数削減)。

 ワークフローとBPMの機能が同一エンジン上に装備されていて、柔軟で効果的なビジネスプロセスをデザインできるほか、プロセスで使用する業務画面は、画面ツールで容易にデザイン/開発/リンクできるため、エンタープライズ・ビジネスプロセスでアジャイル開発を行なえる。また、データマッパー機能が提供され、Webサービスを通じてビジネスプロセスと既存システムの統合を図れ、結果として、人と人、人とシステム、システムとシステムをつなぐことで、ユーザがビジネスの加速を図ることをを支援する。

 まず画面作成ツールで作成した業務用の画面をワークフローツールの各タスクに組み込み、マッピングツールで外部にある既存システムなどと接続することで、外部SOA(Service-Oriented Architecture)などとのデータ連携を図れ、業務全体を効率化するためのBPM/ワークフローやWebシステムを構築できる。また、標準のBAM機能で、タスクごとに費やされる処理時間を分析し、ビジネスプロセスのボトルネックの改善を支援する。

 これらにより、迅速で効率的なシステムを提供できる。また、ユーザインターフェースを整え画面を統一するといったフロントシステムの改善/統合や業務フローのクラウド活用、BPM/ワークフローを活用した業務の標準化/効率化を支援する。グループ企業のシステム共同利用型サービスへの適応など、企業活動に求められるシステム基盤として活用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BPM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BPM」関連情報をランダムに表示しています。

「BPM」関連の製品

数理計画モデリングツール 「Xpress」 【MSI】
BPM
数理計画・最適化ソフトウェアの分野に強みを持つモデリングソルバー。強力なソルバーとその実行環境を提供、最適化アプリケーションモデリングと意思決定の迅速化を支援。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044411


IT・IT製品TOP > 情報システム > BPM > BPMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ