GEANEE、画像の保存等できる無線LAN搭載ハンディスキャナを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


GEANEE、画像の保存等できる無線LAN搭載ハンディスキャナを発売


掲載日:2013/01/29


News

 株式会社GEANEEは、無線LAN搭載ハンディスキャナ「YASHICA HS-420W」を2月1日に発売する。価格はオープン価格。

 「YASHICA HS-420W」は、無線LAN搭載のPC、iPhone、iPad、スマートフォン、タブレット端末などに標準搭載されているWebブラウザで取り込んだデータを閲覧・保存できるスキャナ。

 外部記録媒体として、microSD/microSDHCメモリーカード(最大32GBまで)への保存に対応し、最大で約4万7500枚(microSDHCメモリーカード32GB使用時)のカラースキャンデータを保存できる。また、重さ約210g(電池除く)、サイズ約幅258mm×奥行き32mm×高さ31mm(突起部除く)の軽量・コンパクト設計で、電源は単3形乾電池(2本)使用、ケーブルの接続などは不要で文書や画像の読み取りを行なえる。更に、電源を入れスキャンボタンを押して書類の上をスライドする操作で、持ち運べて場所を選ばず使用できる。

 なお、同製品は、OSがWindows XP SP3/Vista/7(Windows Vista/7は64ビット版非対応)、CPUはPentium 4以上、メモリ1GB以上、CD-ROMドライブ搭載、画面解像度1024×768ドット以上・16ビットカラーのディスプレイ、HDD 1GB以上、端子USB1.1/2.0の仕様を満たしたPCが必要となる。


出荷日・発売日 2013年2月1日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044377


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ