ランドスケイプなど、BtoB企業向けに高速/高精度の名寄せを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ランドスケイプなど、BtoB企業向けに高速/高精度の名寄せを提供


掲載日:2013/01/29


News

 株式会社ランドスケイプは、富士通株式会社と共同検証した、BtoB企業向けの名寄せソリューション「CircuData BtoB」の提供を開始した。

 「CircuData BtoB」では、大量な顧客データを高速に処理する富士通の名寄せソフトウェア「Interstage Information Quality(IIQ)」と、ランドスケイプの750万件の企業情報DB「LBC」を組み合わせたことで、精度に優れた名寄せ処理を行なえる。

 半角/全角統一や空白/記号の除去など、文字列のクレンジングに加え、住所の欠落補完や誤り補正、“丁番地”表記の標準化、社名/事業所名/住所の分割、旧→新住所変換、事業所の移転先住所への変換、新社名への変換などが可能。

 毎月最新の辞書を提供する、富士通の「住所辞書更新サービス」やランドスケイプの「企業情報DB更新サービス」を利用することで、データ品質の維持を図れる。

 オプションで、名寄せ結果データに、「LBC」が持つ企業の売上情報などの属性情報を付与することもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ETL」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ETL」関連情報をランダムに表示しています。

「ETL」関連の製品

データ統合プラットフォーム Informatica PowerCenter 【インフォマティカ・ジャパン】 BusinessSPECTRE 【電通国際情報サービス】
ETL ETL
優れた拡張性と高パフォーマンスを兼ね備えたエンタープライズデータ統合ソリューション。あらゆるシステム上のデータを、形式を問わずにシームレスに統合する。 SAP ERPに格納された大量のデータを素早く抽出し、様々な用途に活用するためのデータ連携フレームワーク。会計・販売レポートや経営分析、他システム連携などに活用可能。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044363


IT・IT製品TOP > データ分析 > ETL > ETLのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ