サイバネット、汎用有限要素法解析ツールの新バージョンを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイバネット、汎用有限要素法解析ツールの新バージョンを出荷


掲載日:2013/01/28


News

 サイバネットシステム株式会社(サイバネット)は、米国ANSYS社の汎用有限要素法解析ツールの新バージョン「ANSYS 14.5」日本語版の国内出荷とサポートを1月下旬から随時開始する。

 「ANSYS」は、構造・熱流体・電磁界・回路・システムなどの物理現象や、それらを組み合わせた連成問題を、目的に合わせて柔軟に解析できるマルチフィジックス解析ツール。今回の新バージョンでは、解析分野間の連携が強化されたほか、構造解析分野では、統合操作環境「ANSYS Workbench」上での解析機能の適用領域が拡大された。

 接触要素を削減できる“接触のトリム”機能に加え、収束性向上を図れるオプションが多数追加されたほか、“接続マトリクス”機能では、ANSYS Workbench上で接触・ジョイント・メッシュ接続・バネなどの領域を一覧で確認できる。

 ANSYS Workbenchで、破壊基準の充足を確認する手法“破壊解析”を行なえるほか、“自動メッシュ”機能で、亀裂部分のメッシングも行なえる。また、ANSYS Workbenchでのサブモデリング対応、外部荷重データのマッピング機能強化など、様々な機能拡張が行なわれている。

 連成解析機能が拡張され、ANSYS FluentとANSYS Maxwellとの間で双方向連成解析を行なえるほか、ANSYS Fluent用のハイエンドメッシャーTGridが、ANSYS FluentのGUIに統合された。また、タービンブレードの空力弾性減衰を評価するための簡易分析機能が追加された。

 Workbench上でHFSSとANSYS Mechanicalにリンクでき、電磁界-熱-構造の双方向連成の連成解析を行なえ、熱で生じる変形と電磁界分布との相互作用のシミュレーションを行なえる。電磁界解析を行なうために、パッケージや基板CADからデータをインポートするツール「ANSYS ALinks」は、今回のバージョンから「ANSYS SIwave」と同じGUIが採用され、インポートしたジオメトリデータの編集をより容易に行なえる。また、タッチパネルの設計者向けに、ANSYS Q3D Extractorの機能が強化され、タッチパネルの主要な材料である非常に薄い材料を扱えるほか、金属材料の中の金属層をシミュレーションできる。表面のみを解析するため、スピード向上を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

介護事業所支援システム 「Care-wing(介護の翼)」 【ソフトバンク コマース&サービス】 全銀TCP/IPアダプタ BroadZT 【システム・エンジニアリング・サービス】 業種特化 物流ソリューション 【東計電算】 SEALS融資システム 【SCSK】 総合保育業務支援システム Kid's View(キッズビュー) 【ソフトバンク コマース&サービス】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
スマートフォンとICタグを利用した介護事業所支援システム。ヘルパーが利用者のICタグにスマートフォンをかざすだけで勤務状況を正確に記録でき、ヘルパー賃金計算も自動。 全銀ベーシック手順から全銀TCP/IP手順への移行、対外接続ネットワークのIP化を実現するレガシーシステム連携ソリューション。短期間での移行が可能。 販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。 融資の申込み/契約の登録/融資実行/請求/回収/延滞債権の管理/ 返済条件の変更/決算処理/各種照会など、企業融資の業務全般をサポート。
貸金業社版、生命保険会社版を用意。
厚生労働省の補助金で導入することもできる保育業務支援システム。園児の出欠状況確認、職員情報の管理、クラスごとの出席簿作成、園児の成長の記録などが効率的に行える。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044323


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ