エプソン、A3プラス対応の高画質フラットベッドスキャナを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソン、A3プラス対応の高画質フラットベッドスキャナを発売


掲載日:2013/01/25


News

 エプソンは、フラットベッドスキャナの新製品で、A3プラス対応の高画質モデル「ES-G11000」を2月1日に発売する。価格はオープン価格。

 「ES-G11000」は、高画質技術“Hyper-CCD”と“Hyperプロセッサ”を搭載。リアル2400dpiと各色16ビット・6万5536階調出力で高精細にスキャンできる上、“Hyper CCD”から転送されたデータを“Hyperプロセッサ”がRGB各色同時に16ビット処理するため、作業の高速化も図れる。読み取る原稿にあわせてレンズの焦点を自動調節する“オートフォーカス機能”を備え、原稿ガラス面を基準に-2mm〜6mmの範囲でレンズの焦点を自動調節でき、原稿がガラス面に密着していない場合でも、自動的に焦点を調節して、シャープな画像入力を行なえる。

 読み取りサイズは、A3プラス(最大有効領域310mm×437mm)で、A3サイズに加え、不定形サイズの原稿を読み取れるほか、A4原稿2枚並べて読み取るなど、一度のスキャンで複数の原稿を読み取ることで、スキャン作業を効率化できる。また、オプションの透過原稿ユニットを装着することで、35mmストリップ6コマ×4列、35mmマウント15コマなどの連続スキャンが可能になり、フィルムのデータ化も手軽に行なえる。


出荷日・発売日 2013年2月1日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044287


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ