マクニカネットワークス、高速ファイル転送ソフトウェアを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マクニカネットワークス、高速ファイル転送ソフトウェアを発売


掲載日:2013/01/24


News

 マクニカネットワークス株式会社は、ポストプロダクション会社やテレビ局、ゲーム製作会社など向けに、加OpenText Corporation.製の高速ファイル転送ソフトウェア「OpenText Managed File Transfer」を2月18日(予定)に発売する。

 「OpenText Managed File Transfer」は、UDPベースの高速ファイル転送プロトコルを利用することで、ネットワーク遅延の影響を受けやすい従来のファイル転送プロトコルの課題に対処し、高速なファイル転送を行なえる。ファイル転送の(自動)中断/再開を行なうことで、回線品質の悪い環境でもファイル転送を行なえるほか、ファイルが破損している場合、破損パケットのみを再送し、手戻り不要でファイル転送を行なえる。また、ファイル転送経路を暗号化することで、ファイル転送時の情報漏洩のリスク軽減を図れる。

 メール用プラグインや、ファイル受信完了後の自動通知機能などを備え、“大容量データファイルのアップロードからダウンロード完了の確認”までの一連のファイル転送フローの改善を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「マクニカネットワークス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044268


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ