NTTスマイルエナジー、「エコめがね」を三相3線式システムに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTスマイルエナジー、「エコめがね」を三相3線式システムに対応


掲載日:2013/01/23


News

 株式会社NTTスマイルエナジーは、太陽光発電遠隔モニタリングサービス「エコめがね」で、三相3線式パワーコンディショナーに対応する新サービスの提供を3月に開始する。

 「エコめがね」は、クラウドを活用した太陽光発電見える化サービスで、“再生可能エネルギーの固定価格買取制度”(全量買取制度)の施行を受けて、主に50kW以下の全量買取制度向け低圧太陽光発電設備遠隔モニタリングサービスが提供されてきた。従来、単相3線式パワーコンディショナーのみに対応していたが、今回、三相3線式パワーコンディショナーを利用している低圧太陽光発電設備でも利用できるように改良された。

 これにより、遠隔地の商業施設の屋上や、遊休地などに設置された太陽光発電設備に“エコめがね”を設置できるようになり、遠隔からでも異常検知や発電状況の確認を行なえる。また、三相3線式対応の「エコめがね」は、「“エコめがね”全量モバイルパック」にも対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】 リプレース回数を減らしてコスト削減、サポート切れの機器を延命させるには? 【フィールドワン】 移行時期が迫る「Windows10」――導入を成功させる秘訣は? 【東芝クライアントソリューション】 資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】 IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 リプレース回数を減らしてコスト削減、サポート切れの機器を延命させるには? 移行時期が迫る「Windows10」――導入を成功させる秘訣は? 2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。 IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044233


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ