ユニットコム、ビジネスユースに特化したPC計7製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニットコム、ビジネスユースに特化したPC計7製品を発売


掲載日:2013/01/23


News

 株式会社ユニットコムは、“ツートップ”ブランドで、ビジネスユースに特化したPCシリーズ「WSS forビジネス/B」の第1弾として、デスクトップPCのスリムタイプ4製品とミニタワータイプ3製品を発売した。

 「WSS forビジネス/B」シリーズは、ホワイト/シンプル/信頼性/アフターフォローをコンセプトにした、法人ニーズに対応するPCラインアップ。ビジネスPCとして、費用対効果/設置スペース/拡張性/排熱効果などのバランスを考慮している。

 メモリ/マザーボードなどの構成部材には、メジャーブランドの製品を多く採用し、装置としての信頼性向上も図っている。各モデルのスペックは、必要なスペックに変更できるBTO(Build to Order:受注生産方式)に対応している。標準構成下で、Windows XPの動作確認も行なっているため、Windows XP環境が必要なユーザにも適している。

 購入後は、24時間365日体制のコールセンタ、ピックアップサービス(引き取り)標準セットの1年間無償保証に加え、ユニットコムグループの全国店舗ネットワークでアフターフォローが行なわれる。オプション(有償)で、無償保証期間を2年間延長する「3年間無償保証」や、電話依頼で出張修理を行なう「初年度1年間オンサイトサポート」を選択できる。

 エントリー構成の「WSS-B75SL-E」は、Word/Excel処理などの標準的な処理能力に対応し、一括導入時の経費削減にも適したビジネスPCの基本性能構成。コストパフォーマンスに優れながら、デュアルコアCPUのCeleronを搭載している。スタンダード構成の「WSS-B75SL-S」「WSS-B75M-S」は、複数ソフトウェアの同時使用をより快適に行なえる第3世代Core i3プロセッサと4GBのメモリを搭載したスタンダードな構成で、OSは業務用途に適したWindows 7 Professionalを搭載している。

 ハイスペック構成の「WSS-B75SL-H」「WSS-B75M-H」は、4コアCPUの第3世代Core i5と8GBのメモリを搭載した、業務の効率化に適した構成。複数ソフトウェアの同時使用に加え、高負荷ソフトウェアの使用でも快適な動作を図っている。プレミアム構成の「WSS-B75SL-X」「WSS-B75M-X」は、8つのタスクを同時実行できる第3世代Core i7と16GBのメモリを搭載したハイエンドモデルで、大きなデータを扱う業務や、制作系の業務機としても適している。


出荷日・発売日 2013年1月21日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044230


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ