バッファロー、拡大鏡機能付きマウス3シリーズを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、拡大鏡機能付きマウス3シリーズを出荷


掲載日:2013/01/21


News

 株式会社バッファローは、ボタン操作で画面の一部を大きくできる拡大鏡機能付きマウスで、無線タイプの「SRMB07」「SRMB08」シリーズ及び有線タイプの「BSMBU15」シリーズをラインアップし、1月下旬(予定)より出荷する。

 同製品は、本体上部のボタンを押すことでマウスカーソル周辺を拡大表示する拡大鏡機能付きBlueLEDマウス。資料の細かい文字や、拡大しにくい画像の文字を確認したいときに瞬時に拡大できる。倍率と拡大鏡のサイズは用途に合わせて自由に設定できる。

 また、一般的なレーザーセンサよりも高感度なBlueLEDセンサを採用している。従来の光学センサやレーザーセンサでは操作が難しかった透明なガラステーブルや透明シートの上でも高い読み取り精度を可能にした。青色LEDの放つ光は波長が短く反射率と拡散率が高いため、僅かな凹凸も的確にとらえられる。

 「SRMB07」「SRMB08」シリーズは、1つのレシーバにマウスやキーボードの周辺機器が最大5台繋がる“Simpring(シンプリング)”に対応したワイヤレス(2.4GHz)、5+1ボタンのBlueLEDマウス。

 「SRMB07」シリーズは電池長持ち設計により消費電力を大幅にカットしたほか、センサ部のカバーがマウス内部へのホコリの侵入を防ぐアンチダスト機構を採用している。

 「BSMBU15」シリーズは、USB接続の有線BlueLEDマウス。電池不要のバスパワー駆動になっている。

 いずれも、サイドの2ボタンとスクロールボタンに、100種類以上の機能割り当て(ドライバのインストールが必要)ができる。

 本体色は、「SRMB07」シリーズが、ブラック/シルバー/レッド、「SRMB08」「BSMBU15」シリーズが、ブラック/ホワイト/レッドとなっている。

 価格は、「SRMB07」シリーズが5080円、「SRMB08」シリーズが4400円、「BSMBU15」シリーズが2660円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044190


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ