ブルーコート、利用者レベルのポリシー設定で帯域幅を優先可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ブルーコート、利用者レベルのポリシー設定で帯域幅を優先可能に


掲載日:2013/01/21


News

 ブルーコートシステムズ合同会社(ブルーコート)は、「PacketShaper」アプライアンスへの新機能追加を発表した。

 今回の新機能では、Web/ネイティブモバイルアプリケーション/モバイルブラウザアプリケーションとそれらのオペレーションを分類し、きめ細かく可視化し、企業ネットワーク上のトラフィックに関する包括的/詳細な情報を提供できる。

 グループレベルまたは利用者レベルでポリシーを設定でき、ターゲットとなるグループ/利用者ベースで、重要なアプリケーションのオペレーション用に帯域幅を優先し、保証することで、社員の利用者体験を向上できる。また、正式に承認されていないアプリケーションの使用を特定し、阻止できる。これらにより、例えば、企業が標準として承認していないオンラインストレージサイトのオペレーションを制限しながら、Box.comからのファイルのアップロード/ダウンロードを優先づけることができる。

 利用者がネットワーク上で使用しているすべてのデバイスで実行されるアクティビティに関する包括的な情報が提供されるため、利用者情報に基づいてサービス品質に関するポリシーを適切に設定できる。

 FacebookやYouTubeといった、複雑で多目的なWebアプリケーションを管理するツールも提供される。企業は、利用者レベルでポリシーを設定することで、動画をアップロードするマーケティング部門の社員に、保証付きの帯域幅を付与できる。このようにきめ細かく制御することで、企業はビジネス上必要なアプリケーションのパフォーマンスを犠牲にせずに、自社ネットワークを多目的なアプリケーションに開放できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044174


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ