BSP、帳票作成ツールの新版でPDFファイルの大量出力に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


BSP、帳票作成ツールの新版でPDFファイルの大量出力に対応


掲載日:2013/01/17


News

 株式会社ビーエスピー(BSP)は、帳票作成ツール「DURL(デュール)」の新バージョン「Ver5.2」をリリースした。

 今回の新バージョンでは、生成するPDFの内部構造や連携機能が改善されたことで、電子帳票システムへの読み込みスピードが1.5倍以上に、生成できるPDFのページ数が10万ページ以上になった。

 PDFファイル出力機能が強化されたことで、システム連携や様々な環境での帳票活用に柔軟に対応できるようになった。各社PDF対応プリンタを利用でき、様々なプリンタを帳票出力業務へ適用できるほか、PDFでの入力が可能な各社電子帳票システムとの連携を強化できる。クラウド環境でのPDFファイルの帳票配信サービスとも連携できる。PDFを利用した印刷アウトソーシング業務へもスムーズに帳票データを引き渡せる。また、PDF化した帳票の文書管理やワークフローとの連携、長期クラウド保存などのペーパーレス化を図れるほか、モバイルメディアやタブレット端末などへの分散配信にも対応できる。

 Windows版に続き、Linux版も近日リリースされる予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「電子帳票システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子帳票システム」関連情報をランダムに表示しています。

「電子帳票システム」関連の製品

Create!Form 【インフォテック】 電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」 【JFEシステムズ】 Pandora-AX 【 NTTデータビジネスブレインズ】 @Tovas 【コクヨ】 電子帳票システム「活文 Report Manager」 【日立ソリューションズ】
電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム
簡単な作業ステップで作成できる帳票設計・出力支援ソフトウェア。
グラフやバーコードなど多様な表現が可能。
PDF・HTML・Excel・プリンタ印刷で高速な出力を実現。
シリーズ製品の「FiBridgeII」は3000社以上の導入実績があり、10年連続シェアNo.1の電子帳票システム。超高速変換/検索、高い拡張性、充実のセキュリティ機能などが特長。 e-文書法・電子帳簿保存法をオールインワンサポート。スキャナ保存や帳簿・書類の長期保存に対応。高いセキュリティ性能とずばぬけた検索機能が特長の電子帳票システム。 帳票データのFAX、ファイル送信を行うクラウドサービス。
上位システムと柔軟に連携し、自動送信機能をシンプルに構築。帳票関連業務の効率化をトータルでサポートする。
Web・タブレット対応の電子帳票システム。帳票のライフサイクルを自動管理し、運用コスト削減!海外からも利用できる!

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044103


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ