ドコモ、大容量バッテリ搭載のXi対応モバイルWi-Fiルータを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ドコモ、大容量バッテリ搭載のXi対応モバイルWi-Fiルータを発売


掲載日:2013/01/17


News

 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(ドコモ)は、高速データ通信サービス「Xi」の受信時最大100Mbps(ベストエフォート方式)に対応し、大容量バッテリを搭載したモバイルWi-Fiルータ「L-03E」(LG Electronics Japan株式会社製)を1月19日に発売する。

 「L-03E」は、約 幅60mm×厚さ19.6mm×高さ92mm/重さ約142gで、受信時最大100Mbps/送信時最大37.5MbpsのXi高速通信に対応するほか、800MHzにも対応し、従来に比べ広いXiエリアで通信できる。公衆無線LANにも接続できるため、Wi-Fiスポットでも使用できる。また、3Gに加え、GSMにも対応したことで、対応国/地域数が拡大し、海外でのデータ通信を更に便利に利用できる。無線LANの通信規格は、IEEE802.11nに対応し、最大速度300Mbpsで通信できる。USB接続でのデータ通信にも対応し、通信のロスを抑えて利用できる。

 連続通信時間は、Xiで最大12時間、FOMAで最大13時間を達成した大容量バッテリ(3600mAh)を内蔵していて、バッテリ残量を気にせず、外出先でも長時間利用できる。大容量バッテリの特性を活用したモバイルチャージャー機能を搭載し、手持ちのスマートフォンなどに給電できる。また、ルータ本体は急速充電に対応し、短時間で充電できるため、充電するのを忘れ、時間がない時も、迅速に充電できる。

 1.8インチの大画面カラーディスプレイを搭載し、様々なメニュー表示を行なえるため、電池残量や電波状態/無線LAN接続数といった接続状況に加え、データ通信量やSSID・セキュリティキー、電話番号などが更に見やすくなる。ジョグキーを搭載したことで、簡単操作で設定を変更できる。WPS、Wi-Fi電波のオン/オフ、キーロック機能を本体で操作でき、Wi-Fi電波の自動オフまでの時間、ディスプレイの明るさと点灯時間などを設定することで、省電力利用を図れる。また、本体で簡単な文字入力を行なえ、PINロック解除コードと公衆無線LANのセキュリティキーを設定できる。


出荷日・発売日 2013年1月19日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「モバイル通信サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モバイル通信サービス」関連情報をランダムに表示しています。

「モバイル通信サービス」関連の製品

法人MVNOサービスの実態を解説。データシェアやM2M対応が主流に 【ニフティ】
モバイル通信サービス
気になる法人MVNOサービスの実態を解説――データシェアやM2M対応が主流に

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044086


IT・IT製品TOP > 通信サービス > モバイル通信サービス > モバイル通信サービスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ