クラスキャット、オールインワンのBYOD構築ソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クラスキャット、オールインワンのBYOD構築ソリューションを発売


掲載日:2013/01/16


News

 株式会社クラスキャットは、株式会社XEENUTSと株式会社アシストと協業し、「CLOUDIVA SmartPlus Enterprise Edition」の新しいラインアップ「Ericom Model」を2月に発売する。価格はオープン価格。また、ダイワボウ情報システム株式会社は、動作検証と適切なサイジングを行なったIBMハードウェアにプリ・インストールした「EVP CLOUDIVA SmartPlus」シリーズとして発売する。

 「CLOUDIVA SmartPlus Enterprise Edition(Ericom Model)」は、スモールスタートを図れるオールインワンのBYOD(Bring Your Own Device)構築ソリューションで、10同時接続ユーザからの構成が用意され、低コストでの導入を図れるほか、プライベートクラウド基盤を採用しているため、必要なハードウェアリソースを追加することでシームレスに規模を拡大できる。

 4つの商用ソフトウェア製品で構成されている。「EXGATE」(XEENUTS提供)は、デバイス認証とアプリケーション制御で、シングル・サインオンに加え、ユーザごとに利用できるアプリケーションを制御できる。「Ericom PowerTerm WebConnect」(アシスト提供)は、アプリケーション/デスクトップ仮想化で、RDPアクセラレーター(Ericom Blaze)や、HTML5対応ブラウザをクライアントにしたソリューション(Ericom AccessNow)で構成される。

 「IBM Endpoint Manager for Mobile Devices」(オプション、日本IBM提供)は、マルチクライアント運用・管理で、セキュリティポリシー管理/スマートデバイスに特化した運用・管理を図れる。「ClassCat Cloud Enterprise Edition」(クラスキャット提供)は、プライベートクラウド運用・管理で、オープンソースベースのIaaS基盤(OpenNebula)を利用でき、物理/仮想ハードウェアリソース管理や、仮想マシンのライフサイクル管理、リソースアロケーション管理/ノードホスト管理を行なえる。

 BYODの採用を検討している中堅・中小企業や、Windowsベースのクライアント/サーバ製品を所有しているISV(Independent Software Vendor)で、iPadやAndroidデバイスなどスマートデバイス対応を行ないたい企業に対して、導入・支援とともに提供する。また、ISVには、「CLOUDIVA SmartPlus Readyプログラム」で、ISVが所有するアプリケーションソフトウェアの動作検証を行ない、ユーザの検証作業不要で、スピーディに導入できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「MDM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「MDM」関連情報をランダムに表示しています。

「MDM」関連の製品

sactto!リモートワイプ 【ソフトバンク コマース&サービス】 MDMサービス「Optimal Biz」 【ソフトバンク コマース&サービス】 ビジネス・コンシェル PC紛失時リカバリーサービス 【ソフトバンク コマース&サービス】 MDM統合ソリューション「MoDeM」 【ソフトバンク コマース&サービス】 スマートデバイス仮想化基盤 Avast Virtual Mobile Platform 【日立ソリューションズ】
MDM MDM MDM MDM MDM
紛失したスマートデバイスのデータを利用者自身もしくは管理者が遠隔から消去したり、回線停止を実行できるクラウドサービス。 3万5000社以上が利用する国内シェアNo.1のMDMサービス。スマートフォンやタブレット端末の管理、セキュリティ対策をサポート。500機種以上のデバイスに対応。 Windows端末の紛失に特化し、遠隔ワイプ/ロック、インベントリ収集に機能を絞ったMDM(モバイルデバイス管理)サービス。 デバイス管理機能に加え、アプリ配信など業務をサポートする機能が一体化されたMDM統合ソリューション。ユーザーの利便性を追求したインタフェースが導入企業に好評。 スマートデバイスの活用、BYODの実現を支援する仮想化基盤ソリューション。スマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20044080


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ