日本ノーベル、小規模向けサーバラック管理システムのSaaS版提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本ノーベル、小規模向けサーバラック管理システムのSaaS版提供


掲載日:2013/01/10


News

 日本ノーベル株式会社は、サーバラック管理システム「UnitPORTER.Navi」のSaaS版のサービスを1月24日に開始する。

 「UnitPORTER.Navi」のSaaS版は、従来のソフトウェアライセンス版の「UnitPORTER.Navi」を、ラック単位で月額課金で利用できるようにしたサービスで、数ラック〜40ラック規模の、企業内サーバの管理に利用されることが想定されている。ソフトウェアライセンス版を導入する場合に比べ、初期費用を低く抑えられ、すぐに利用を開始できる。

 サーバラックに紐付く情報をDBで一元管理し、業務に応じたビューや検索機能で、必要な情報をすぐに取り出せる状態にする。ラックの中身を見える化することで、システム全体のラック・電源の容量を把握でき、不要な新規投資の抑制や、棚卸業務の省力化を図れる。

 ラック内のレイアウトに加え、ラックの空き状況・耐荷重・電源容量などを管理できる。ラックマウント図は、イメージ画像で表示でき、機器の配置はドラッグ&ドロップで移動できる。また、機器(ユニット)のスペックや、インストールされたソフトウェア情報などを登録できる。ブレードサーバのように1u(高さ44.45mm)に複数機器が存在する場合も、サブユニットとして管理できるほか、PCや小型ルータなど、ラックマウント以外の機器も登録できる。

 ネットワークや電源ケーブルなどの配線を、機器同士のポートを紐付けして管理できる。紐付けられたポートを選択すれば、接続先の機器が表示される。また、機器(ユニット)にマニュアルPDFや製品サイトなどのURLを紐付け、ボタン操作で開ける。

 ラック搭載率や電源の余力、荷重の余地などを1画面にグラフ表示でき、所有ラック全体の空き状況を把握できる。また、“いつ誰が何をした”といった操作履歴を自動記録できる。操作ログはCSV出力に対応し、レポートなどに利用できる。

 利用料金は、初期費用が8万2000円(10ユーザまで)、月額費用が1ラックあたり2600円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 資産管理ツール Absolute Data and Device Security 【ソフトバンク コマース&サービス】 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】 運用する時間がない……インベントリツール活用の不安を解消できる意外な選択肢 【ディーアールエス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。
資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
ノートPCやタブレットの盗難・紛失時に遠隔よりデータを削除して情報漏えいを防止する資産管理ツール。デバイスの位置を地図上に表示する位置情報トラッキング機能が特長。 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 運用する時間がない……インベントリツール活用の不安を解消できる意外な選択肢

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043979


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ