採用:日立GP、刈谷市公式WebサイトをJIS規格準拠しリニュアル

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:日立GP、刈谷市公式WebサイトをJIS規格準拠しリニュアル


掲載日:2013/01/08


News

 日立公共システムエンジニアリング株式会社(日立GP)は、愛知県刈谷市公式Webサイトのリニュアルを実施し、公開したと発表した。

 今回のリニュアルでは、Webサイトのアクセシビリティに関するJIS規格“ウェブアクセシビリティJIS”(JIS X 8341-3:2010)の“等級AA”(一部等級AAA)に準拠したとしている。

 “ウェブアクセシビリティJIS”とは、障がい者や高齢者、外国人を含むWebサイトの利用者すべてが、心身の条件や閲覧環境に制限されず、支障なくWebサイトを操作・利用できることを目的に、日本工業規格から交付された規格。テキストや画面の色やサイズ、音声、言語、キーボード操作など、企画・設計・開発・運用のすべての工程において配慮すべき基本的事項が定められている。2010年には改訂版が交付され、最新技術への対応と対応のレベル(A、AA、AAA)が規定された。2011年には総務省推奨“みんなの公共サイト運用モデル”も改定され、各自治体においてレベル対応状況を2014年度末までに段階的にWebサイトに公表することが義務付けられた。

 日立GPの「4Uweb Webユニバーサルデザインソリューション」は、様々な人にとって使いやすいWebサイトの構築を支援するソリューション。コンサルティングからデザイン、制作、システム導入、公開後の運営まで、一貫したサービスを提供している。

 今回の刈谷市公式Webサイトのリニュアルでは、同ソリューションを導入し、画面やテキストの色や大きさの変更、ふりがな(ルビ振り)、音声読み上げなどができる仕組みを追加したほか、利用者目線で情報構成の見直しを行ない、カテゴリやナビゲーションをわかりやすく改善したとしている。また、災害発生時に緊急アナウンスを簡単に掲載できる仕組みも導入し、自治体担当者のWebサイト運用負荷の軽減も可能になったと伝えている。また、スマートフォン対応のサイトも新設された。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他WEB構築関連」関連の製品

Liferay Portal 【イージフ】
その他WEB構築関連
ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043942


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ