採用:日経統合システムがJSのWeb DBソフトUnitBaseを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:日経統合システムがJSのWeb DBソフトUnitBaseを採用


掲載日:2012/12/26


News

 株式会社ジャストシステム(JS)は、株式会社日経統合システムの顧客管理業務に、ノンプログラミングWeb DBソフト「UnitBase」が採用されたことを発表した。

 「UnitBase」は、専門知識がなくても、ドラッグ&ドロップの簡単な操作で問い合わせ管理や案件管理、顧客管理、不具合管理といった様々なWeb DBの構築・変更ができ、業務システム開発にかかるコストを削減できる、ノンプログラミングWeb DBソフト。「UnitBase 3.0」では、登録されたデータを見積書/請求書/納品書といった様々な帳票に出力する機能を備えている。

 日経統合システムは、企業・金融情報を中心とする電子メディアのITインフラを運営・管理し、インターネット事業も展開する会社。同社の営業支援を主な業務とする事業サポートセンターでは、専用のCRMシステムやExcelで行なっていた顧客管理などの様々な業務システムについて、業務効率や使い勝手の向上、運用工数の削減を目的として、Web DBへの移行を検討していた。

 Web DBの選定にあたっては、より多くの業務に適用できることや誰でも簡単に扱うことができ、永く使い続けられることが基準になったとし、その結果、直感的に操作できて使いやすく、カスタマイズも担当者自身が行なえる点と、要望をすばやく反映するサポート体制が決め手となり、「UnitBase」の採用が決定したとしている。

 「UnitBase」への移行は1ヵ月で完了し、業務に合わせて柔軟に構築できたことで、定期的に行なわれる顧客情報のメンテナンス作業にかかる期間が半分以下になったとしている。

 今後は、同ソフトに搭載された機能を活用しながら、社内の業務により適したDBとなるようカスタマイズを行ない、見積書や請求書といった帳票発行業務の自動化をはじめ、同ソフトを適用する業務を拡大していく予定と伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043848


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ