キヤノンMJ、スキャン速度と搬送性能に優れたスキャナを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンMJ、スキャン速度と搬送性能に優れたスキャナを発売


掲載日:2012/12/21


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社(キヤノンMJ)は、スキャン速度と搬送性能を両立させた、A3対応のドキュメントスキャナ2機種「imageFORMULA DR-G1130/G1100」(キヤノン電子株式会社製)を2013年2月上旬に発売する。価格はそれぞれ112万円/84万円。

 「DR-G1130」はカラー/モノクロとも毎分130枚、両面原稿で毎分260ページ、「DR-G1100」は同じく毎分100枚/毎分200ページ(いずれもA4ヨコ、200dpi時)と高速で読み取れる。また、薄紙原稿をより安全に搬送できる“フラット搬送”と、重送と原稿破損を抑止する“プレ分離”が採用され、様々な用紙に対応できるほか、3種類の給紙モードを搭載し、薄紙や分離しにくい用紙など原稿の種類に合わせて給紙方法を選択できる。

 最大500枚を積載できる給紙トレイを備え、スキャンボリュームに合わせて給紙トレイの高さを調整する機構も搭載している。また、高耐久構造が採用されていて、大量の文書を効率的に読み取れる。

 TWAIN/ISISドライバが標準で添付され、用紙サイズ自動検知や斜行補正、文字向き自動検知、片面と両面の原稿が混載されている時に利用できる“白紙スキップ”、通常モードでは読みづらい文字を強調して読み取る“アドバンスト・テキスト・エンハンスメント”など、様々な画像処理機能を利用できる。画像入力ソフト「CapturePerfect 3.1」も標準で同梱され、高圧縮PDFやテキストOCR結果付きPDFを作成できるほか、スキャン日時などをファイル名に付与する“ネーミングスキーマ機能”や、作成済みのファイルに画像を挿入しページの順序を変更できる編集機能などを利用できる。また、スキャナを利用したアプリケーション開発を支援する「CapturePerfectSDK」も別売で用意されている。


出荷日・発売日 2013年2月上旬 発売
価格 「DR-G1130」:112万円、「DR-G1100」:84万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043764


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ