サテライトオフィス、Google Apps用ワークフローを基幹系と連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サテライトオフィス、Google Apps用ワークフローを基幹系と連携


掲載日:2012/12/20


News

 株式会社サテライトオフィスは、Google Apps導入企業向けに、Googleサイト上で動作するワークフロー機能を無償提供するサービス「サテライトオフィス・ワークフロー for Google Apps」で、ワークフローデータを基幹系システムと連携するためのツールを提供する。

 「サテライトオフィス・ワークフロー for Google Apps」は、Google App Engine上で稼働するため、安定的に動作する。企業の管理者がGoogle Apps Marketplaceからサービスの追加作業を行なうことで企業内メンバーが使用できる。

 今回提供される基幹系システム・データ連携ツールは、各種マスタの一括インポート機能や、各種マスタ/集計データの一括エクスポート機能、ワークフローデータの一括エクスポート機能を備え、ワークフロー機能を強化できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

電子印鑑サービス 「パソコン決裁Cloud」 【シヤチハタ】 intra-mart ワークフロー 【NTTデータ イントラマート】 Create!Webフロー 【インフォテック】 ジョブカンワークフロー 【Donuts】 エンタープライズワークフロー MAJOR FLOW Z FORM 【パナソニック ネットソリューションズ】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
企業での決裁業務において、従来のワークフローに乗らない主にハンコが必要な承認文書を電子化。デバイスを問わずいつでもどこでも承認文書を決裁できる電子決裁サービス 9年連続・国内シェアNo.1のワークフロー基盤。数十万人規模でも利用できるワークフロー基盤でありながら、部門の業務改善にも使える手軽さが特徴。 一般的な会社組織での申請/決裁業務にはもちろん、店舗運営や事業所に分かれている会社、またはグループ分割している会社など多様な組織で利用できるWebシステム。 誰でも使える簡単な操作性と高度な機能を併せ持つクラウド型のワークフローシステム。PC・スマホから、いつでもどこでも申請・承認が可能。 過去の申請も簡単に検索できる。 誰でも簡単に新しい申請書フォームを作成できるワークフローソフト。ラインアップには経費精算システムも用意。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043718


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ