採用:ファイル転送サービスにSkeedのSkeedSilverBulletを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ファイル転送サービスにSkeedのSkeedSilverBulletを採用


掲載日:2012/12/14


News

 株式会社エルネットは、同社が提供するファイル転送サービス「宅ふぁいる便」の有償会員向けサービス「宅ふぁいる便ビジネスプラス」の配信基盤に、ネットワーク・ソリューション・ベンダの株式会社Skeedの大容量・高速ファイル転送ソフトウェア「SkeedSilverBullet」を採用したことを発表した。

 「宅ふぁいる便」では、1度に最大300MBまでのファイルを送信でき、送受信ともにSSL暗号化される。開封通知、ダウンロード通知も無料利用できる。「宅ふぁいる便ビジネスプラス」は、アップグレードサービスとして、2011年6月より有償提供が開始された。特長として、1度に2GBまで送信、最大10名のアドレスにメールを送信可能となった。また、送信ファイルにパスワードを設定でき、専用ツール“デスクトッププラス”を利用することで、3GBまでの送信が可能となる。ファイルは7日間保存され、100件までアドレス登録と1年分の送信履歴の参照が可能になっている。

 「SkeedSilverBullet」は、長距離通信や回線品質の劣化にともない伝搬遅延を来たすという、TCPの欠点を克服するため、ファイル転送に特化した独自プロトコル“SkeedSilverBulletProtocol”を実装したソフトウェア製品。他の通信と公平に共存しつつ、通信距離やファイル容量を気にすることなく、大容量高速ファイル転送ができる。

 エルネットは、「宅ふぁいる便ビジネスプラス」の機能向上のため、Skeedと今回のパートナー契約を締結したし、今後は機能強化を図っていくとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファイル転送」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファイル転送」関連情報をランダムに表示しています。

「ファイル転送」関連の製品

大容量高速ファイル転送 「活文 Accelerated File Transfer」 【日立ソリューションズ】 ファイル転送システム HakoBeruKun-G 【ギガ】 ファイル送受信サービス「Confidential Posting」 【富士通エフ・アイ・ピー】
ファイル転送 ファイル転送 ファイル転送
インターネット回線を利用し、海外など遠隔地とGB単位の大容量
データを高速転送できるサービス。パッケージのほか、IoT機器や
システムなどに組み込むSDKとしても提供可能。
Webブラウザで「簡単・安全」にファイルを送受信できる、大規模ユーザー向けファイル転送システム。クライアントライセンスフリー。クラウドで提供。 「機密データ」や「大容量」のデータを「安心・安全」かつ「簡単」に送受信できるファイル送受信サービス。導入企業の50%以上が金融業界という高セキュリティ機能を搭載。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043609


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル転送 > ファイル転送のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ