採用:ONA、パナソニックIS等と協力してDRシステムを構築

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ONA、パナソニックIS等と協力してDRシステムを構築


掲載日:2012/12/14


News

 パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社(パナソニックIS)とイージェネラ株式会社は、オムロンネットワークアプリケーションズ株式会社(ONA)が、ITシステムの災害対策強化を図るためにイージェネラの「PAN Manager」の“Verifiable DR”(検証可能な災害復旧)機能を採用したと発表した。

 ONAは、同機能を用いた災害復旧(DR)システム構築のため、このシステム全体の納入及びシステム構築を担当するパナソニックISと協力して2013年春に向けてシステムを展開していく予定である。

 「PAN Manager」は、I/O仮想化と集中的なネットワークファブリックにより、高可用性、災害復旧、運用の俊敏性、クラウド・コンピューティングのインフラを提供する。データセンタ全体の定量的なコスト節減を図りながら、物理/仮想的なものを一元管理できる。

 従来のDRシステムでは、通常は使わないサーバを待機系として維持するためのコスト、本番系と待機系を常に同期させるための管理コストなど、一般的なシステム運用コストの2倍以上の費用がかかることが導入の障壁となっていたとしている。「PAN Manager」では、システム構成情報をソフトウェアで管理することにより、システムの確実な切り替えの実施に加え、通常時は待機系を開発やステージングなどの別の用途で利用できるため、DRシステムの構築・運用コストを減らすことが可能になると伝えている。

 このような背景から、オムロングループは、災害時の迅速な対応とITシステムの強化の一環として、「PAN Manager」によるDRシステムの構築を決定したとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「クラスタリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「クラスタリング」関連情報をランダムに表示しています。

「クラスタリング」関連の製品

ソフトウェアFT「Stratus everRun」 【日本ストラタステクノロジー】
クラスタリング
2台1組のPCサーバでフォールト トレラント(FT)システムを実現。簡単・堅牢・安価に高信頼性仮想化システムを実現する可用性ソリューション。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043607


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ