採用:マクニカネットワークス、イクシアのソリューションを採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:マクニカネットワークス、イクシアのソリューションを採用


掲載日:2012/12/14


News

 イクシアコミュニケーションズ株式会社は、同社の「BreakingPoint」セキュリティ・テスト・ソリューションと「IxLoad」レイヤ7パフォーマンス・テスト・ソリューションが、マクニカネットワークス株式会社の技術検証施設“マクニカネットワークス技術検証センター”で採用されたことを発表した。

 “マクニカネットワークス技術検証センター”は、マクニカネットワークス及び同社の100%子会社であるマクニカソリューションズ株式会社が取り扱っている様々なネットワーク、セキュリティ、ストレージ製品の機能検証やパフォーマンス検証を行なう統合検証施設として2011年7月11日に開設された。同センタは、マクニカネットワークスのユーザの利用環境に応じた試験、検証が行なえる施設である。

 マクニカネットワークスは、2012年春に同センタの強化・拡充に向けた社内プロジェクトを立ち上げ、新たに導入するテスト・ソリューションの選定に着手した。同社は複数のベンダ・ソリューションを比較・検討した結果、イクシアの「BreakingPoint」と「IxLoad」を新たに導入することを10月に決定し、11月29日より稼働している。

 「BreakingPoint」は、優れた性能と実環境に近いエミュレーション能力を備え、最新の世界的な脅威及びアプリケーションを捕捉し、インターネット規模で制御できる機能を提供する。採用理由は、“マクニカネットワークス技術検証センター”では既に同製品を導入して安定稼動している実績を持っており、追加導入により最大80Gbpsでのセキュリティ攻撃のシミュレーション・テストを実施することが可能になって、国内最大規模のネットワークセキュリティ検証環境が整うこととしている。

 また、「IxLoad」は、ネットワークを介して行なわれるマルチプレイ・サービスのアプリケーション配信プラットフォームや、ネットワーク・セキュリティ・アプライアンスなどの機能及びパフォーマンスをテストするL4-L7エミュレーションツール。「BreakingPoint」との併用により、最大160Gbpsのトラフィックの実現と、高速なSSL暗号化性能を達成できることが評価され、今回の採用に至ったと発表している。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】
セキュリティ診断
Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043606


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ