ソーラーウィンズ、仮想化管理ソフトウェアにVDIサポートを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソーラーウィンズ、仮想化管理ソフトウェアにVDIサポートを追加


掲載日:2012/12/14


News

 ソーラーウィンズは、包括的な仮想化管理ソフトウェア「SolarWinds Virtualization Manager」の新版を発表した。

 今回の新版では、VDI(仮想インフラストラクチャ)のサポートが追加され、ITプロフェッショナルがVDI環境の健全性と高いパフォーマンスを維持できるよう設計されている。また、CPUのソケット単位での価格設定で提供できる。

 統合されたVMwareのパフォーマンス監視や、キャパシティ プランニング、VMスプロールの制御、構成管理、チャージバックの自動化が提供され、サーバ/ストレージ/デスクトップシステムにわたるトラブルシューティングや、ダウンタイム/リソース稼働率に対する問題の軽減を図れる。

 単一のウィンドウにVDIデータを統合できるため、ストレージI/Oボトルネック、CPU、メモリの競合などに関連する起動/ログオンストームのようなVDIパフォーマンスの問題を迅速/容易に監視できる。

 価格は、1年間のメンテナンス保障付きで35万円から(最大8ソケット)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

プラットフォームの無停止を実現するための4つのステップ 【日本アイ・ビー・エム】 仮想化インフラの一元管理を支援する「Red Hat Satellite」 【サイオステクノロジー株式会社】 Microsoftが教える、理想のクライアント環境を実現する12の条件 【日本マイクロソフト】 IT運用の個人スキル依存を解消するプロセス管理術 【日本電気】 LANDesk Management Suite 【LANDesk Software】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
「Always-On」の止まらないアプリケーション 実現のための4ステップ 「クラウド指向」の影と希望 運用管理とセキュリティ対策を考える Microsoftが教える、理想のクライアント環境を実現する12の条件 IT運用の個人スキル依存を解消するプロセス管理術 PCやモバイルデバイスなど企業内ファイアウォールの内外に存在するすべてのクライアントを、OSに関係なく共通コンソールから一元管理するIT統合管理ソリューション。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043599


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ